TOP > 試合結果

【MX MUAY XTREME】ユウがオープンフィンガーグローブ使用ムエタイで勝利

2017/07/24(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ユウ(左)の強烈なボディブローが決まる。オープンフィンガーグローブに注目

「MX MUAY XTREME」
2017年7月21日(金・現地時間)タイ・バンコク

▼3分3R
ユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/ウォーワンチャイムエタイジム)
判定3-0
●changyai kongsittha(タイ)

 7月21日(金・現地時間)タイ・バンコクで開催されたムエタイのビッグマッチ『MX MUAY XTREME』にUKF世界スーパーバンタム級王者ユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/ウォーワンチャイムエタイジム)が出場した。

 同大会はオープンフィンガーグローブを着用してのムエタイという珍しい試合形式で行われる。タイ人以外にも多数の外国人選手が参戦している。

 1R、現地での知名度もユウがリード。立ち上がりは固さが目立つユウに対してchangyai kongsitthaはリラックスムードだが、開始早々ユウのハイキックがchangyaiの頬をかすめると両者一気に戦闘モード

 2Rに入るとユウはKO狙いに切り替えて手数が多くなる。中盤ユウのボディへのストレートがchangyaiにクリーンヒット。これでchangyaiの動きが止まる。

 最終3Rに入るとchangyaiはヒジ狙いに切り替えるが、ユウもヒジにはヒジと言わんばかりに相手の顔にヒジを入れ返す。3R終盤、両者ともに勝ちを意識したのか流し始める。判定は僅差でユウの勝利となった。

 ユウは試合後のコメントで「久々に地元(笑=ユウはタイでの修行経験が長いため)での試合だったので、知り合いも多く下手なことは出来ないと思い固さが目立ちました。まだまだ地元での知名度は日本人の中ではあると思います。

 今日本でのムエタイの知名度も上がりつつあると思うので、タイで日本人対決が出来れば面白いと思いますね。まあバンタムくらいならこっちなら落とせるので、コメントもお互いタイ語でやりとりしながらね」と話した。

 ユウは次回、8月6日(日)東京・ディファ有明にて開催される『The Battle Of Muaythai 15』でWMC日本フェザー級王座決定戦に臨む。

●編集部オススメ記事
・ユウ・ウォーワンチャイが圧倒し2RKO勝利
【試合動画】ユウ・ウォーワンチャイvs宮元啓介

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック