TOP > 試合結果

【BOM】ルンピニー現役王者、石井を圧倒KOしてWMC世界王者に

2017/08/07(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

重い左ミドルで重宗(左)の前進を止めた引藤(右)


▼第8試合 WMC日本ウェルター級(66.68kg)タイトルマッチ 3分5R
引藤伸哉(ONE’S GOAL/WMC日本ウェルター級王者)
判定3-0 ※三者とも50-47
●重宗(TSK japan/WMC日本ウェルター級3位・挑戦者)
※引藤が初防衛に成功。

 1R、引藤が強い左ミドルを次々とヒットさせていく中、重宗はパンチと右ハイを狙う。

 2Rも引藤が左ミドルを巧みにヒットさせていき、左ストレートも突き刺す。前に出ようとする重宗を前蹴りで吹っ飛ばした。

 3R、引藤の重い左ミドルに右ローを返していく重宗。パンチを合わせようとするが引藤が伸ばす右手にさえぎられる。重宗のバックハンドブローでバランスを崩した引藤だが、ペースを変えるには至らず。

 4R、パンチで前へ出ようとする重宗を左ミドルで迎え撃つ引藤。その左ミドルを警戒してか、重宗はなかなか入れない。引藤は余裕を見せ、ジャンプしての前蹴りを繰り出す。

 5R、引藤が左ミドルと伸ばした右手で距離を取り、重宗のパンチをかわしては左ミドル。重宗が逆転を狙って前へ出ると組み付いて動きを封じ、最後は引藤が余裕を見せて重宗をかわしていき、判定勝ちで初防衛に成功した。


実方(右)が、サポーターの巻いてある渡部(左)の左脚にローキックを叩き込んだ

 

▼第7試合 WMC日本スーパーライト級(63.50kg)王者決定戦 3分5R
〇実方拓海(TKS jpan/WMC日本スーパーライト級1位)
KO 1R 42秒 ※右ローキック
渡部翔太(チームドラゴン/WMC日本スーパーライト級3位)
※実方が新王座に就く。

 1Rが始まってすぐ、サポーターを巻いている渡部の左足に実方が右ローを見舞うと、渡部はダウン。左足をおさえて悶絶し、実方がKO勝ちで王座を獲得した。


 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック