TOP > 試合結果

【ナイスミドル】還暦目前の元王者がイケメン社長に勝利

2017/11/23(木)UP

NICE MIDDLE実行委員会
「NICE MIDDLE 37」
2017年11月23日(木・祝)東京・新宿FACE

35歳以上の中高年世代を対象にしたキックボクシングイベント『NICE MIDDLE(ナイスミドル)』。日頃からキックボクシングジムに通う中高年世代が参加し、人気を集め、今大会で37回目を迎えた。今回も商社マン、美容師、システムエンジニア、塗装職人など、さまざまな職業の中年ファイター30名が熱い戦いを見せた。

初代ミドル級王者の小松(右)がイケメン社長のボディに右ストレートを叩き込む

▼第14試合ミドル級

“還ってきた初代ミドル級王者”
〇ロッキー小松(59歳/K-1ジム・シルバーウルフ/総合インテリア業)
判定3-0 ※三者とも20-18
“座間の闘うイケメン社長”
イケメンキヨシ(50歳/T.G.Y/建設業)

2Rにイケメンからダウンを奪う小松

 NICE MIDDLE初代ミドル級王者のロッキー小松が5年ぶりの復帰戦。インテリア業の社長の小松と建設業社長のイケメンとの社長対決となった。

 1R、小松のジャブからの右ボディストレートがヒット。イケメンは右ローで反撃。再度、小松の右ストレートがイケメンのボディにヒット。その後も小松は上下に打ち分け、イケメンが右ローを返す展開が続く。

 2R、小松の右ストレートからの右アッパーがヒットするが、イケメンの左右ストレート、右ローもヒット。30秒過ぎ、小松が突然サウスポーに構え、繰り出した右フックがイケメンの顔面を捉えダウンを奪う。その後も小松の右ボディストレートが続けてヒット。小松が復帰戦を勝利で飾った。


菅野が右ミドルを入れる。激しい試合となったが、菅野がドロー防衛なる

ファイナル(第15試合)NICE MIDDLE バンタム級タイトルマッチ 23R

“秋葉原からの刺客”
△菅野一教(52/PHOENIXファンキーガッツメン/電機部品通信販売業)
判定11 ※302930302930
“掟破りの海上自衛官”
△川向寿和(48/獅衛館/海上自衛官)
菅野が3度目の防衛に成功。

王者防衛のベルトのプレゼンターは元K-1王者の佐竹雅昭

 1R開始直後からプレッシャーをかけながら左右ローをコツコツ当てていく菅野。川向は足を使い左右に回り込みながら左右のストレートを繰り出す。終了間際に川向の左ボディストレートがヒット。

 2R、このラウンドも菅野が前に出ながら左右ローをこつこつ当てていく。川向は左ミドルを返す。菅野がワンツーからのローを当てていく。

「いくつになっても戦い続けれる、それは自分との戦いでもある。こういう場所は必要」と佐竹雅昭氏

 3R、左右パンチを連打する両者。菅野をコーナーに詰めて放った川向の右ストレートがヒット。菅野もワンツー右ローを返していく。
 川向は疲れからかパンチが次第に大振りになってくる。足を止めての打ち合いになり菅野の左右フックがヒットしたところで試合終了。
 結果は三者三様のドロー。菅野が辛くも3度目の防衛に成功した。

▶︎次ページは、その他全試合結果

 

新着情報




TOP > 試合結果