TOP > 試合結果

【ベラトール】カルバーリョが秒殺KOで3度目の防衛成功

2017/12/09(土)UP

ヒザ蹴りを突き刺すカルバーリョ(右)。強打ぶりを見せつけた

Bellator MMA
「Bellator 190」
2017年12月9日(土・現地時間)イタリア・フィレンツェ ネルソン・マンデラ・フォーラム

▼メインイベント ミドル級タイトルマッチ 5分5R
○ハファエル・カルバーリョ(21=ブラジル/王者)
KO 1R 44秒
●アレッシオ・サカラ(36=イタリア/挑戦者)
※カルバーリョが3度目の防衛に成功。

 カルバーリョはムエタイをバックボーンに持ち、2011年12月のプロデビュー戦以外は14戦全勝。このうち11勝がKO・TKOという強打ぶりだ。ベラトール(Bellator)には2014年9月に初参戦し、3戦目でミドル級王座を獲得。その後、メルヴィン・マヌーフの2度にわたる挑戦を退け、王座を守ってきた。

 対するサカラはイタリア人として初めてUFCに参戦したファイターで、同団体での戦績は2005年10月から2013年10月までの在籍期間で6勝8敗1ノーコンテスト。最後は4連敗を喫してリリースとなったが、一時は3連勝を収めていた。ベラトールには昨年4月から参戦し、2試合連続のTKO勝利中。勢いそのままに母国凱旋試合でタイトル奪取なるか。

 1R、互いにジャブを突き合う立ち上がり、カルバーリョの左ミドルからのワンツーがいきなりヒット。サカラがよろめきながら後退し始めると、カルバーリョは一気に飛びヒザ蹴りを突き刺し、さらに渾身の右エルボー。

 これでダウンしたサカラはカルバーリョはとどめの鉄槌を一発もらって失神し、レフェリーがすぐに試合を止めた。カルバーリョがサカラに何もさせず秒殺KO勝ちで3度目の王座防衛を果たした。

PHOTOS(C)Bellator MMA

●編集部オススメ

・カルバーリョがマヌーフを失神KO、2度目の防衛果たす

・マヌーフが加藤久輝に逆転KO勝ち、ミドル級新王者に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果