TOP > 試合結果個別

【RIZIN】サワーがMMAデビュー戦を勝利で飾る

2015/12/31(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第10試合 72kg契約 RIZINルール 1R10分、2・3R5分
○アンディ・サワー(オランダ)
KO 1R 5分29秒 ※左ボディブロー
●長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)

 1R、軽快なステップを踏む長島にサワーは左ロー。長島はサワーが入ってくるところに左フックを合わせる。タックルにいったサワーだが、上になったのは長島。立ち上がった長島が踏みつけにいくと、サワーは立ち上がる。

 一気に打撃で攻めるサワーだが、長島は滑り込んで下からホールホールドを仕掛ける。ピンチかと思われたサワーだが、足を取られたまま上になり、パンチとヒザ蹴りを長島の顔面へ見舞う。

 さらにサワーが立ち上がって踏みつけ、立ち上がった長島にパンチのラッシュを仕掛け、左フック、左アッパー、左ボディブローを連打。最後は左ボディブロー。

 長島がバッタリと倒れ、サワーがMMA(総合格闘技)デビュー戦を見事なKO勝利で飾った。テレビ解説を務めた佐藤ルミナは、「MMAでも全然チャンピオンを狙える」とサワーの実力に太鼓判。

 サワーは勝利者インタビューで、「ずっと立ち技の試合をしてきて、数カ月間の練習でMMA最初の試合で勝つことが出来ました。最初の試合で勝てたのは嬉しいと言うよりも奇妙な感じがします。私が成功を収めたのは日本でした。だからもう一度、この日本で成功を収めたいと思います」と、今後もRIZINで戦っていくことを宣言した。

●編集部おススメ動画
アンディ・サワーのテクニック講座 

☆全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る


TOP > 試合結果個別