TOP > 試合結果個別

【Krush】安達元貴がダウンを奪って勝利

2018/02/12(月)UP

▼プレリミナリーファイト第3試合 Krush -58kg Fight 3分3R
○安達元貴(22=K-1ジム・シルバーウルフ)
判定3-0 ※29-28、29-28、30-27
●鍋島好一朗(32=NPO JEFA)

 1R、ワンツーからロー、右ストレートからヒザ蹴りにつなげて攻める鍋島に対し、安達が左ジャブからの狙いすました右ストレートでダウンを奪う。

 2Rは鍋島がワンツーからローを積極的に飛ばし、安達はやや下がり気味に。3Rに入ると、鍋島がパンチとヒザ蹴りのコンビネーション、安達がパンチをボディと顔面に打ち分け、互いに至近距離での攻め合いが続いた。

 勝敗の行方は判定に持ち込まれ、1Rにダウンを奪った安達がジャッジ3者から支持を受けて勝利を収めた。

▶全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別