TOP > 試合結果個別

【シュートボクシング】笠原弘希、左ハイキックで鮮やかな初回KO勝ち

2018/06/10(日)UP

笠原(左)は、このハイキックで直也(右)をKOした


シュートボクシング協会

「SHOOT BOXING 2018 act.3」
2018年6月10日(日)東京・後楽園ホール

▼第4試合 60.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○笠原弘希(18=シーザージム/SB日本フェザー級1位)
KO 1R 2分26秒 ※左ハイキック
●直也(22=VERSUS/INNOVATIONフェザー級3位)

 18歳のホープ笠原が、キックボクシング団体INNOVATIONのランカーである直也を迎え撃った。

 1R、圧力をかけて前へ出る笠原は左フックを顔面とボディに打ち分け、ボディブローから顔面、そして左ミドルと攻撃を打ち分ける。

 笠原がコーナーへ詰めての左ボディブロー連打でダウンを奪い、左ボディからの左右フック連打でダウンを追加。最後は左ハイキックで鮮やかなKO勝ちを飾った。

※全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別