TOP > 世界格闘技最前線 一覧

【コラム】ロイ・ジョーンズが「俺とアンデウソン・シウバの
試合をマクレガーvsメイウェザーのセミでやろう」と提案

元WOWOWのUFC中継解説者としても知られる格闘技ジャーナリストの稲垣收(いながき・しゅう)氏が、世界を舞台に格闘技のディープな情報を発信する世界格闘技最前線。

 長らく話題になっているが、なかなか実現が確定しない“UFC同時二階級制覇王者”コナー・マクレガーvs“ボクシング界のスーパースター”フロイド・メイウェザーのボクシング対決。最近では元UFCミドル級王者アンデウソンも「マクレガーと戦いたい」と発言していたが、ここに来てさらに新たな事態が……なんと、ボクシング4階級制覇のロイ・ジョーンズJrが「俺とアンデウソンとの試合をメイウェザーvsマクレガーの興行のセミでやれば史上最大のイベントになるぜ!」と発言したのだ!これに対し、アンデウソンは……?(文:稲垣 收)

ロイ・ジョーンズJrとアンデウソン・シウバの対戦がついに実現か!?Photo By courtesy of Zuffa LLC / Getty Images

 マクレガーvsメイウェザーのボクシング対決は、なかなか実現が決定しないが、最近では、両選手がともに1億ドル(約113億円)のファイトマネーを要求したり、UFCのデイナ・ホワイト社長が「双方2500万ドルずつでどうだ?」とオファーすると、メイウェザーが「デイナはファッキン・コメディアンだ!」と一蹴したり、といった感じで、具体的な数字が挙げられるようになってきた。これはわずかながらも、実現へ向けて進んでいると言えるのではないか? 

 そんな中、ボクシングでミドル級からヘビー級までの4階級を制覇した“スーパーマン”ロイ・ジョーンズJrが「アンデウソンと俺の試合をメイウェザーvsマクレガーの興行のセミでやれば、史上最大のイベントになるぜ!」とメディアの取材に答えて発言、自身のツイッターでもツイートしたのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=48I_k1PSwrc

 この動画の1分20秒あたりから記者が「メイウェザーvsマクレガー戦が実現されるか、非常に話題になっていますが……」と質問し、ロイはそれに答えて、上記の発言をしている。

■以前から戦いたがっていたロイ・ジョーンズとアンデウソン

 ロイ・ジョーンズとアンデウソンは、アンデウソンがUFCミドル級で“絶対王者”の名をほしいままにし、無敵を誇っていた頃から、互いに戦いたいと発言していた。

 2008年にアンデウソンがまず「ロイ・ジョーンズとボクシングマッチをやりたい」と言いだし、デイナ・ホワイトUFC社長が「そんな試合は全力で阻止する」と発言。しかしアンデウソンは「UFCとの契約が切れたら実現できるよ」と語った。

アンデウソン戦をぶち上げたロイ・ジョーンズJrのツイート

 翌2009年にはロイが「俺はその試合を実現させるべく努力する。彼(アンデウソン)は俺と戦いたいって言ってる。それならOKだ、俺の準備はできてる。やろうじゃないか」と応じた。そして同年8月の『UFC 101』の会場まで足を運んでアンデウソンの試合を観戦したのだ。

 この大会でアンデウソンは、1階級上のライトヘビー級の元王者フォーレスト・グリフィンと対戦。ショーグンやランペイジにも勝っているフォーレストの打撃をノーガードですべてかわし、ワンパンチでKOして見せたのである。試合開始から、わずか3分23秒のKO劇だった。

 アンデウソンはロイの目の前で、まさにロイの得意とするノーガード戦法で、階級が上の元王者を一撃KOしたわけだ。ロイに対する最高のアピールだろう。

 しかし結局、アンデウソンvsジョーンズは実現にいたらず、2013年7月にアンデウソンはクリス・ワイドマンにKO負けして王座陥落した。 ・・・

===================================
※この記事は会員専用です。会員登録すると続きが読めます。

会員登録会員の方はコチラ

===================================



TOP > 世界格闘技最前線 一覧

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る