TOP > 世界格闘技最前線 一覧

【コラム】メイウェザーにUFC王者ウッドリーが教えるマクレガー対策とは?

元WOWOWのUFC中継解説者としても知られる格闘技ジャーナリストの稲垣收(いながき・しゅう)氏が、世界を舞台に格闘技のディープな情報を発信する世界格闘技最前線。

 UFC同時二階級制覇のコナー・マクレガーを昨年8月にボクシング・マッチで10R TKOで破った“ボクシング・レジェンド”フロイド・メイウェザー。その彼がUFCウェルター級王者タイロン・ウッドリーと総合格闘技の特訓をすると発言し、注目を集めている。マクレガーと総合格闘技ルールでの再戦に期待が集まっているが、メイウェザーに総合対策を教えるというウッドリーは、メイウェザーにどんなコーチをするのだろう?(文:稲垣 收)

■メイウェザーは総合格闘技の試合に興味を持ってる。数試合するかもしれない

レスリング出身のウッドリー(右)は、強烈な右ストレートも持つ。

 ウッドリーはアメリカの芸能サイト、『TMZ』の『ハリウッド・ビートダウン』という番組に出演し、「メイウェザーは総合格闘技の試合に興味を持ってる。数試合するかもしれない。そして“ザ・チョーズン・ワン”(「選ばれし者」=ウッドリーのニックネーム)ほどメイウェザーに金網の中での戦い方を教えるのにふさわしい人間はいない」と豪語した。

 そして「(2月の)NBAオールスター・ウィークエンドの時に、マイケル・ジョーダンのパーティでメイウェザーに会ったんだ。それで(メイウェザーの住む)ラスベガスで総合の練習をしよう、っていうことになったのさ」と明かした。

ウッドリーは自身のInstagramに「メイウェザーに総合を教えるのに”選ばれし者”(ウッドリーのニックネーム)以上の適任者はいない」とネット番組で語っている動画をアップ。

「メイウェザーは史上最高のストライカーの1人だ。その点では、どの総合格闘家より優れている」と言うウッドリーは、メイウェザーに何を教えるかを具体的に語った。

 ウッドリーは「誰と対戦するかはメイウェザー本人が決めるから、その上で作戦を立てる」としながらも、「彼はたぶんレスリングの全米学生王者とか黒帯柔術家と戦ったりはしないんじゃないかと思う。賢い男だからな。それにコナー(・マクレガー)とやった方がビッグ・ファイトになるだろう」と、マクレガーとの再戦を予想する。

「コナーも(ボクシング戦での)負けを拭い去りたいと思ってるしな。自分の領域(総合格闘技)で戦うことでね」と、マクレガー側もメイウェザーとの再戦を望んでいることを上げた。

 ウッドリーは総合格闘技対策、マクレガー対策として、メイウェザーにどんなことを教えようとしているのか?



TOP > 世界格闘技最前線 一覧