TOP > 出場・参加者募集

「ONE WARRIOR SERIES」日本トライアウトin大阪エントリー募集

2020/02/18(火)UP
2020/02/18(火)UP

 2020年3月8日(日)に行われる「ONE WARRIOR SERIES(ONEウォリアーシリーズ)」日本トライアウトin大阪がエントリーを募集中。

 ONEウォリアーシリーズは若手発掘のためのリアリティーショーで、現在ONE本選で活躍をしている藤沢彰博、江藤公洋、澤田龍人もウォリアーシリーズを経て本選に出場している。

ONEウォリアーシリーズCEOリッチ・フランクリンからのメッセージ
「大阪は、2020年最初のトライアウト開催地です。昨年の6回開催から更にパワーアップし、今年は9回、来年は12回の開催を予定しております。我々の目的は世界中から、そしてここ日本から 才能持つ選手を見つけ出し、「ONEウォリアーシリーズ」へ参加して頂きたいと思っています。皆さんにお会いできることを心から楽しみにしています。」


<募集要項>
イベント名:「ONE WARRIOR SERIES(ONEウォリアーシリーズ)」日本トライアウトin大阪
開催日時:2020年3月8日(日)詳細は審査通過者へお知らせ
審査項目:シャドー、ミット打ち、コンディショニング(スパーリングなし)
参加資格:格闘技試合出場経験者(アマチュア含)、Sherdog・Tapologyへの掲載が必須
参加費:無料
募集期間:2020年1月30日(木)〜定員に達し次第終了
定員:100名
会場:ホテルヴィスキオ尼崎 2階 大宴会場「オーク」(〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-4-1)

<応募方法>
OWS公式サイトより申し込み
※申し込みには、動画(以下3点)の提出が必要。登録フォームより添付。
(1) 打撃の動画(2ー3分)
(2) グラップリングの動画(2ー3分)
(3)最近出場した試合の動画
※審査通過者にはメールにて通知

<持ち物>
練習着、バンテージ、グローブ、保険証
※飲み物、シャワー室などの用意は無し

<同伴者>
1名に限る

<免責事項・注意事項>
1. 諸般の事情により当イベントの開催が中止された場合、一切の補償は負いません。
2. 当イベント開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。参加者の方々については、その個人あるいはチームの責任において保険への加入を行ってください。
3. 医師の診断等を受けて運動の禁止あるいは注意を受けていた場合は当イベントへの参加はできません。また、当方ではその責任を一切負いません。
4. 参加者について持病や治療を受けている、服用薬がある場合やアレルギー・じんま疹などの症状がある場合は事前に必ずご連絡ください。またそれらについて起こりうる状況についての責任は負いかねます。
5. 盗難等防止のため貴重品は持ち歩くなどご本人・参加者・保護者様の責任において管理されますようお願いします。盗難・紛失についての一切の責任は負いません。
6. 当イベントへ参加するに当たっての往路・帰路等移動途中の事故に対しても責任を負いかねます。会場への道中は事故等の無いようお気をつけください。
7. 駐車場のご用意はございません。
8. 当日は、ONEオフィシャルの撮影など、トライアウトの様子が放送される予定です。その旨ご了承ください。

<問い合わせ>
問い合わせフォーム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 出場・参加者募集