TOP > ニュース 一覧

【テレビ】ロマチェンコvsロペス、4団体統一世界戦を生中継=10.18

2020/10/16(金)UP

4団体制覇戦に臨むロマチェンコ(右)。写真はリナレスとの一戦(Getty/eFight)

 10月18日(日・日本時間)午前11時からWOWOWで『生中継!エキサイトマッチスペシャル4団体統一世界ライト級タイトルマッチ ワシル・ロマチェンコvs テオフィモ・ロペス』が放送される。

 この試合は、ボクシング史上最高傑作と称されるワシル・ロマチェンコ(ウクライナ/世界ライト級3団体統一王者)がテオフィモ・ロペス(米国/IBF同級王者)との4団体統一戦に臨む注目の一戦。

 ロマチェンコは現在32歳、北京五輪フェザー級・ロンドン五輪ライト級で2度の五輪金メダルを獲得。2013年にプロ転向し、WBAスーパー・WBC・WBO世界ライト級統一王者の3階級制覇を達成した。
 対するロペスは23歳と伸び盛りで、リオデジャネイロ五輪代表選手を経て2016年にプロデビュー。プロ戦績は15勝(12KO)無敗と高KO率を誇り、2019年12月にIBF世界王者カミーと対戦し、2回1分13秒TKO勝ちを収め王座を獲得した。この若き王者にロマチェンコは勝利し4団体制覇となるか。

【選手データー】
・ワシル・ロマチェンコ(32=ウクライナ/世界ライト級3団体統一王者)
身長170cm、リーチ166cm、左ボクサーファイター、戦績:15戦14勝(10KO)1敗、KO率66.67%

テオフィモ・ロペス(23=米国/IBF世界ライト級王者)
身長173cm、リーチ174cm、右ボクサーファイター、戦績:15戦15勝(12KO)無敗、KO率80%


『生中継!エキサイトマッチスペシャル
4団体統一世界ライト級タイトルマッチ ワシル・ロマチェンコvs テオフィモ・ロペス』
【放送日】10月18日(日)午前11:00~ [WOWOWライブ]

●編集部オススメ

・ロマチェンコvsロペスの4団体統一戦が10月開催へ、ファイトマネー総額5億円

・井上尚弥のラスベガス防衛戦、フジが全国ゴールデンで放送=11.1

・ロマチェンコがリナレスにTKO勝利、史上最速3階級制覇

・怪物・井上尚弥が天才・ロマチェンコを語る「条件が合えば戦いたい」

・【新刊】”力石徹のモデル”山崎照朝氏の評伝に、大山倍達との出会いと別れ、芦原英幸と組手エピソードも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧