TOP > ニュース 一覧

【テレビ】ゴロフキンvsシェルメタのタイトル戦、生中継、放送情報=12.19

2020/12/17(木)UP

KO率83%の王者ゴロフキンvs無敗シェルメタがタイトルマッチを行う

 2020年12月19日(土・日本時間)に米フロリダ州のセミノールハードロックホテル&カジノにて開催される『IBF世界ミドル級タイトルマッチ』は、世界各国で放送されるが、日本では7時よりDAZNで独占ライブ中継される。

 IBFミドル級王者の“GGG”ことゲンナジー・ゴロフキン(38=カザフスタン)に、IBF3位のカミル・シェルメタ(31=ポーランド)が挑戦する。この一戦は当初、6月6日に行われる予定だったが、新型コロナの影響で延期となっていた。

 ゴロフキンは元3団体ミドル級王者。18年5月にはKO勝利でミドル級20連続防衛を達成したが、同年9月、前年に引き分けていたサウル”カネロ”アルバレスとの再戦で判定負けし王座を失った。しかし、19年10月5日にセルゲイ・デレビヤンチェンコとの王座決定戦にダウンを奪う判定勝利で再びIBF同級王者に。試合はそれ以来1年2ヶ月ぶりとなる。

 対するシェルメタも1年2ヶ月ぶりの試合だ。戦績は21勝(5KO)無敗。KO率は高くは無いが、堅実なボクシングでほぼ毎試合ダウンを奪っている恐ろしいボクサーである。プロでダウンを奪われたことはない。アマチュア戦績も190戦168勝22敗と豊富で、ポーランド国内大会で5年連続メダルを獲得している。

 下馬評ではゴロフキン有利とされており、この試合でゴロフキンが勝利すれば、WBA世界ミドル級スーパー王者でWBC世界ミドル級フランチャイズ王者の”カネロ”アルバレスとの3団体統一戦が実現すると見られている。

▼IBF世界ミドル級タイトルマッチ
ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン/王者)
vs
カミル・シェルメタ(ポーランド/同級3位/挑戦者)


【放送・配信情報】
2020年12月19日(土・日本時間)
配信開始7:00(DAZN)

☆ゴロフキンvsシェルメタのボクシング世界戦をDAZNで独占ライブ中継!
DAZN登録はこちら(1ヶ月無料)

●編集部オススメ

・KO率83%の王者ゴロフキンvs無敗シェルメタ戦が12.18に正式決定

・【ボクシング】ジョシュアのアッパー冴えKO勝利、ヘビー級3団体王座防衛に成功

・ボクシング転向のK-1王者・武居由樹、アマ8冠の中垣龍汰朗と白熱スパー動画にデビュー期待の声

・元K-1王者マーク・ハントが元巨漢ラグビー選手とボクシング戦、127kg巨体で相手を”ド突く”衝撃映像が公開

・これが世界の“炎上系”のやり口だ!YouTuberジェイク・ポール、対戦要求の挑発でマクレガーの仲間を襲撃!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧