TOP > ニュース 一覧

【テレビ】元修斗王者・勝村周一朗が覆面レスラー役、長瀬智也&長州力とドラマ共演『俺の家の話』=1.22〜

2021/01/20(水)UP

ドラマ出演する長州力(左)と勝村周一朗 ©TBS

 1月22日(金)22時よりTBSで放送開始のドラマ『俺の家の話』に、第6代修斗世界フェザー級王者・勝村周一朗(44)が出演する。

 本ドラマは主演に長瀬智也、脚本は宮藤官九郎が担当。長瀬は”ブリザード寿”というリングネームで活躍する現役プロレスラーを演じる。

 勝村が演じるのは”ブリザード寿”が所属する「さんたまプロレス」所属の覆面プロレスラー「スーパー多摩自マン」だ。勝村は修斗世界フェザー級王座を獲得後、2016年からはZST運営委員に就任し、大会プロデューサーも務める傍ら、プロレスラーとしても活動。2019年からガンバレ☆プロレスへ入団し、プロレスのベルトも手にしている。

所英男に三角絞めで一本勝ちする勝村周一朗(2006年5月)

 勝村のTwitterによれば、長瀬の母親の店で勝村が以前アルバイトの経験もあるといい、何かしらの縁もあるようだ。また楽屋がジャニーズJr.と一緒だったことから「もはや私もジャニーズを名乗っても良いのではないでしょうか!?」と張り切るも、彼らとは約30歳差、まずはドラマでジャニーズJr.も驚く演技力+プロレスを魅せて欲しい。

 また、当ドラマにはレジェンドプロレスラー長州力も本人役で出演する他、DDTプロレス、ガンバレ☆プロレスのレスラーらも参加している。

【ストーリー】

 現役プロレスラーの、ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)は、重要無形文化財「能楽」の保持者である父の観山寿三郎(西田敏行)の危篤の知らせが飛び込んできた。急いで病院に駆け込んだ寿一は、久しぶりに会った弟の踊介(永山絢斗)と妹の舞(江口のりこ)から、一昨年に寿三郎が脳梗塞で倒れたことを聞かされる。寿一は二十八世観山流宗家を継承すべく、プロレスラーを引退することを決めるのだった。

 引退試合を終えた寿一を待っていたのは、寿三郎が退院したという知らせだった。一門の幹部、そして家族を前に、これまでの威厳はどこへやら、デイケアサービスで寿三郎の担当ヘルパーだった志田さくら(戸田恵梨香)と結婚すると言い出した寿三郎。呆気にとられる寿一ら家族を余所に、自身の余命とすべての遺産をさくらに相続すると告げ・・・!?

『俺の家の話』
放送日時:<初回>2021年1月22日(金)22時~11時09分
放送局:TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/

●編集部オススメ

・【ZST】所英男、盟友・勝村周一朗に一本負け。バレットがトーナメントを制す

・キューティー鈴木、51歳で格闘技大会GMとしてリングに上がる「来年もう一度やりたい」

・長州力引退、船木誠勝が18年の時を超え”幻”の長州vsヒクソン戦を予想

・メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

・「柔術が生きた」Hカップグラドル白川未奈がプロレスで自力勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧