TOP > ニュース 一覧

【テレビ・配信】ろうあ者、難聴者ら参加の空手道競技大会を生中継=3.14

2021/03/11(木)UP

 3月14日(日)に埼玉・和光市総合体育館メインアリーナで開催される『第4回JDKF.空手道競技大会』YouTube・都内地上波ケーブルテレビで生中継される。

 同大会は全日本ろう者空手道連盟の主催で、誰もが安心して安全に参加できる「音声が見える」空手道大会を目指している。形競技では、形名の書かれたボードの掲示が行われ、組手競技では、主審の合図をライトの点滅で知らせるなど、「聞こえないハンディ」を気にせず、競技に集中できるよう、情報保障された大会だ。
 ろうあ者だけでなく、難聴者・聴者が全国から参加し形と組手の個人競技に、幼児からシニアまで参加し熱戦を繰り広げる。

 生中継時間はYouTubeでは同日9時15分~16時、都内ケーブルテレビでは同日12時30分~16時。

<番組概要>
■YouTube「TOKYOパラスポーツチャンネル」
2021年3月14日(日)9時15分~16時

■都内ケーブルテレビ
2021年3月14日(日)12時30分~16時
【地デジ10ch】
・ケーブルテレビ品川
・東京ベイネットワーク
・東京ケーブルネットワーク
・多摩ケーブルネットワーク

【地デジ11ch】
・J:COM
・iTSCOM
・多摩テレビ

●編集部オススメ

・【空手】極真の大会が始まって今日で50年、第1回王者・山崎照朝氏が語る極真ルール誕生秘話

・”力石徹のモデル”山崎照朝氏の評伝に、大山倍達との出会いと別れ、芦原英幸と組手エピソードも

・【コラム】半身麻痺と戦う空手家・元極真王者の桑島靖寛が「伝えたい何か」

・【コラム】小池百合子都知事、20代に寄稿した海外空手事情(月刊空手道:1978年11月号より)

・菅総理の空手師匠は映画「ベストキッド」のモデル、その教えとは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧