TOP > ニュース 一覧

【K-1】計量パスのMIO「かわいい子、いじめたくなった」菅原美優「怖いな」

2021/05/30(日)UP

計量をパスしたMIO(左)、計量会見時の菅原美優(右)

 5月30日(日)神奈川・横浜武道館にて開催される『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~』の前日計量が昨日29日都内にて行われ、K-1女子アトム級(45kg)ワンマッチに出場するMIO(26=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が44.8kg、対する菅原美優(21=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)は44.7kgで共にパスした。

▶︎【フォト】菅原美優とMIOの計量のその他写真(全6枚)

菅原が回転寿司で皿を重ねる(@miyuu11224028より)

 菅原が、美容師で働きながらというのもあり、なかなか体重が増えず、以前に体重増量のため回転寿司で皿を積み上げた写真をSNSにアップするなど頑張ったが、リミットの300gアンダー、MIOよりも100g下回った。

 SNSでは、この菅原の回転寿司の写真に反応するようにMIOは菅原以上に皿を積み上げた写真を投稿。2週間前の公開練習時のインタビューで菅原は「三茶の駅からシルバーウルフまで歩いている時にそれ(MIOの回転寿司の投稿)を見たんですけど、どっかで見たことのある絵だなと思って、鳥肌が立ってとっても怖かったです(苦笑)」と恐怖を語っていた。

 今回の計量後の会見で、回転寿司の件について聞かれたMIOは「かわいい子なのでいじめたくなっちゃいました」と発言。対する菅原は「怖いなと思います」という。そのSNSでの恐怖を乗り越え、試合ではどう戦うかも見どころだ。

互いに計量をパスした

 MIOは、元シュートボクシング日本女子ミニマム級王者で、昨年9月にK-1デビューを果たし高梨knuckle美穂に敗北も今年3月のK-1では、元ボクシング世界王者の山田真子にパンチでダウンを奪って判定勝利し実力を示した。普段は48kg付近での試合が多いMIOだが、今回キャリア最軽量となる45kgに挑む。当日では体重を戻してくるだろう。戦績は44戦39勝(4KO)5敗。

 対する菅原は、現Krush女子アトム級王者。戦績は7戦6勝(0KO)1敗とMIOのほうが6倍以上のキャリアを誇る。体重でも不利だが、菅原の有利な点は身長差。MIO153cmに対し菅原が162cm。腕のリーチも上回るだろう。また19年7月より5連勝中と勢いがある。リーチ差と勢いでMIOを上回ることができるか。

 なお、この大会は本日午前10時よりABEMAにて生中継。MIOvs.菅原は13試合目となる。(この試合の全試合順カードはこちら

▶︎次ページは【写真】菅原美優とMIOの計量の写真(全6枚)

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~』生中継、放送情報=5.30横浜

・【K-1】美女ファイター菅原美優、計量で怖い顔に「すごい緊張してるの」K-1念願の初参戦

・期待の19歳美女 菅原美優、恥じらいながら計量クリアー

・【K-1】”邪狼”を背負った壬生狼一輝が会見で大暴れ「トーナメント優勝して大仁田さんと寿司を食うんじゃ!」=前日計量

・この大会の全試合順、スケジュール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧