TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】朝倉未来と斎藤裕の再戦、王者サトシvs矢地祐介のタイトル戦ほか大みそかMMA戦6カード追加決定

2021/12/09(木)UP

朝倉未来vs斎藤裕のカード含む全6カードが発表された

 12月31日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催される『Yogibo presentsRIZIN.33』の追加対戦カード発表会見が9日、都内で行われた。

【フォト】今回発表された6カード

 今回の会見では、6カードが発表され、RIZINライト級タイトルマッチとして、王者・ホベルト・サトシ・ソウザ(ボンサイ柔術)vs挑戦者・矢地祐介(フリー)、朝倉未来(トライフォース赤坂)と斎藤裕(パラエストラ小岩)の昨年11月以来の再戦。

RIZIN榊原代表(中央)と、会見に出席した選手たち

 他には今年6月のRIZINデビュー戦と、先月の沖縄大会での2戦目でも大いに盛り上げた空手家“ブラックパンサー”ベイノア(アメリカ/極真会館)vs武田光司(BRAVE)、萩原京平(SMOKER GYM)vs鈴木博昭(BELLWOOD GYM)、シビサイ頌真(パラエストラ東京)vs関根“シュレック”秀樹(ボンサイブルテリア)のヘビー級戦。女子ではRIZIN女子スーパーアトム級王者・浜崎朱加(AACC)vsDEEP JEWELSストロー級王者・伊澤星花(フリー)など全てMMA戦の発表となった。

会見に挑んだ朝倉未来

 RIZINの榊原信行代表は、海外選手5人ほどの来日手続きを進めていたが諦めて、最終調整に入っていると話し「何とか来週中には全カード揃えて発表させていただけたらと思っています。大晦日しっかり視聴率をとって、皆さんを格闘技で魅了できるようなカードになるべく全力で動きたいと思っています」とコメントした。

▶︎次のページは【フォト】今回発表された6カード

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉未来は「満身創痍ではあるが…」榊原代表が大みそか参戦について語る

・【RIZIN】大みそか朝倉海vs瀧澤謙太、扇久保博正vs井上直樹のバンタム級トーナメント準決勝が決定

・【RIZIN】武者修行を終えた平本蓮、来年のアメリカ完全移住を宣言、大晦日参戦はあるのか

・【RIZIN】皇治、”マッスル”背筋でミット打ちを公開、大みそか”鼻血が出るほど凄い相手”決定なるか

・【RIZIN】“天心vs武尊”に榊原代表が「引き続きノーコメント」、「決まってないのか…」とファン落胆の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧