TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】平本蓮、悪口を封印し「正々堂々戦う」”怪物くん”鈴木博昭は「夢の食い合いを」=7.2沖縄

2022/06/01(水)UP

7月の沖縄大会で対戦する鈴木博昭(左)と平本蓮

 7月2日(土)に沖縄アリーナで開催される『湘南美容クリニック presents RIZIN.36』の対戦カード発表記者会見が、6月1日(水)沖縄市内にて行われた。
 66.0kg契約で、鈴木博昭(BELLWOOD FIGHT TEAM)vs平本蓮(ルーファスポーツ)の注目カードが決まった。

【フォト】フェイスオフで鈴木博昭をやや見下ろす平本蓮

 鈴木は、類まれな身体能力とパワーから“怪物くん”の異名を持つ。シュートボクシングのリングで長年戦い、21年10月からMMA参戦を果たすと、2勝1敗と勝ち越している。今年3月のRIZINでは昇侍との真っ向勝負で1R TKO勝利を挙げ、インパクトを残した。

今年3月でMMA2戦目を迎えた平本、今回こそは初勝利を目指す

 対する平本は、15年にプロデビューすると、K-1、Krushのリングで戦い、ゲーオ・ウィラサクレックにKO勝利を挙げるなど活躍。20年にRIZINに電撃移籍を果たし、大晦日にはMMAデビューしたが、萩原京平にTKO負け。今年3月のMMA2戦目では、鈴木千裕と対戦したが判定負け。今回MMA初勝利を目指す。

 平本はマイクを持つと「僕は生まれ変わりました。もう人の悪口は言いません。次の試合は、正々堂々と戦いたい」とコメント。これまでSNSの挑発やビッグマウスで、話題を集めてきたが、その様子はなかった。

鈴木は今年3月平本と同大会に参戦し、鮮烈なKO勝利を飾っている

 相手の印象を聞かれても「あんまり人の悪口は言いたくないので、喧嘩が起こるような煽り方は控えていただけたらと思います」と、同様の発言。悪口をやめた具体的な理由は答えなかったが「今まで散々悪口言って、ちょっと良くないなと思った」とのこと。

 気になるのは、MMAの練習を積む平本の練習環境だ。聞かれた平本は「トライフォース赤坂に行こうと思います」とコメントした。トライフォース赤坂は、SNS上で平本と煽り合いを繰り広げた朝倉未来の所属ジム。同大会に参戦する未来の弟・海は、隣でその発言を聞き、笑いを隠し切れない様子だった。

 一方の鈴木は「SNSでよく(試合が)見たいと言われていたので、それが実現した。お互い絶対負けたくないし、勝ち星も欲しい。そんな夢の食い合いを届けて、心を打ちのめさせたい。そんな食い合いを楽しみにしていてください」と語った。

<対戦決定カード>
▼RIZIN MMAルール(66.0kg):5分3R
鈴木博昭(BELLWOOD FIGHT TEAM)
vs
平本蓮(ルーファスポーツ)

▶︎次ページは【フォト】フェイスオフで鈴木博昭をやや見下ろす平本蓮

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉海、無敗の韓国若武者を圧倒宣言!アメリカ修行で「新しいファイトスタイルを確立した」

・【RIZIN】平本蓮、鈴木千裕にフラッシュダウンを奪われ2連敗

・【RIZIN】朝倉未来“挑発”の元K-1戦士・平本蓮「MMA選手は打撃が下手」大晦日へ気炎

・【RIZIN】“怪物くん”鈴木博昭、昇侍を72秒KO

・”怪力世界一”が豪腕アッパーでKO勝利!相手は大の字で失神ダウン=ポーランドKSW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧