TOP > ニュース 一覧

メイウェザーとも戦った人気YouTuberローガン・ポール、なんとプロレス世界最大「WWE」と正式契約

2022/07/01(金)UP

昨年のボクシングのエキシビションマッチ、メイウェザーのパンチをローガン・ポールは耐え抜いた(Getty)

 ボクシングのエキシビションマッチでフロイド・メイウェザーとも戦った世界的人気のYouTuber、ローガン・ポール(27=米国)が、今度はなんと世界最大のプロレス団体『WWE』と正式契約を結んだ。『WWE』が1日に発表した。

【動画】4月に初のプロレスに挑んだローガンのヤバイ身体能力、コーナーポストからフライングボディプレスを炸裂!

 今年4月の『WWE』の祭典「レッスルマニア38」でスポット参戦しプロレスデビューを飾ったローガンだったが、MMAFightingなどの複数の海外メディアの報道によれば、今回は複数年の長期契約を結んだという。

 また、今月30日に米国テネシー州ナッシュビルのニッサン・スタジアムで開催される『WWE』のPV興行サマースラムが、契約後の最初の登場になるのでは、注目を集めている。

ローガン・ポールがなんとWWEと正式契約!@loganpaul

 ローガンは学生時代はアメフトとレスリングの選手であり、身体能力が高い。昨年6月には元ボクシング世界5階級制覇王者のメイウェザーと8Rのボクシングのエキシビションマッチを行い、全ラウンドを通し、ほぼメイウェザーにペースを握られ、メイウェザーのパンチを被弾するも最後まで耐え抜いた。

 メイウェザー戦から約1年後は、プロレス界の最高峰WWEでの本格参戦。規格外な動きを見せる世界的人気のYouTuberローガンだが、今回のプロレス挑戦は成功するのか、注目したい。

▶︎次ページは【動画】4月に初のプロレスに挑んだローガンのヤバイ身体能力、コーナーポストからフライングボディプレスを炸裂!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・メイウェザーが何と強打を被弾、ローガンは劣勢もパンチ耐え抜く「世界最高のボクサー相手に8R戦い抜いた」と歓喜

・朝倉未来が19歳の”喧嘩ファイト”流血の豪快KOを公開

・セクシーMMA美女ルレダ、大人気でプロレス世界最大WWEと契約「それが私の運命」

・元UFC美女ヴァンザントがバックドロップ!念願のプロレスデビューに「最高の気分」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧