TOP > 試合結果 一覧

10.15『ONE』ペトロシアンの王座戦、アンディ・サワーのWGPほか全試合結果

2021/10/15(金)UP

ONE Championship
『ONE: FIRST STRIKE』試合結果 速報

2021年10月15日(金・日本時間)

フェザー級キックボクシング 世界タイトルマッチ
ジョルジオ・ペトロシアン
(イタリア)
●    KO 2R20秒
※右ハイキック
※スーパーボンが初代フェザー級キック王者に
【写真・動画&試合レポートはこちら】
○    スーパーボン
(タイ)
▼キックボクシング フェザー級ワールドグランプリ
マラット・グレゴリアン
(アルメニア)
○   TKO 2R2分26秒
※左ストレート
【写真・動画&試合レポートはこちら】
 ●   

アンディ・サワー
(オランダ)

▼キックボクシング フェザー級ワールドグランプリ
シッティチャイ・シッソンピーノン
(タイ)
○  判定2-1 
【写真&試合レポートはこちら】
●    タイフン・オズカン
(トルコ)
▼キックボクシング フェザー級ワールドグランプリ
サミー・サナ
(フランス)
●   TKO 1R39秒
※左ボディ
【写真・動画&試合レポートはこちら】
 ○ チンギス・アラゾフ
(ベラルーシ)
▼キックボクシング フェザー級ワールドグランプリ
エンリコ・ケール
(ドイツ)
●   TKO 1R2分50秒
※ラウンド3度のダウン
【写真・動画&試合レポートはこちら】
  ○ ダビット・キリア
(ジョージア)
▼キックボクシング ヘビー級
ラーデ・オパチッチ
(セルビア)
 ○ TKO 2R1分19秒
※顔面へのヒザ蹴り
【写真・動画&試合レポートはこちら】
●  パトリック・シミッド
(スイス)

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】10.15 ペトロシアンvsスーパーボン、グレゴリアンvsサワーなど『ONE: FIRST STRIKE』生中継、放送情報

・魔裟斗&武蔵のK-1レジェンド、今夜の『ONE』ペトロシアン&サワー戦を生解説!「サワーには頑張ってほしい」(魔裟斗)

・【ONE】引退覚悟のアンディ・サワーが計量パス「最後を賭けて全力で戦う」

・【ONE】今夜決戦!最強ペトロシアンが驚きの背筋で計量パス=フェザー級キック王座決定戦

・【ONE】アンディ・サワーと1回戦で対決の元K-1王者グレゴリアン「彼を追いかけてきた、今度は僕の番」=10.15

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧