TOP > 試合結果個別

【RIZIN】元UFC戦士・ストラッサー起一が快心の一本勝ち!川中孝浩を初回に“肩固め”葬

2021/11/28(日)UP

ミドルを放つストラッサー©️RIZIN

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN TRIGGER 1st』
11月28日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール

▼第12試合 RIZIN MMAルール:5分 3R(77.0kg)
〇ストラッサー起一(総合格闘技道場コブラ会)
一本 1R4分10秒  ※肩固め
●川中孝浩(BRAVE)

右ストレートをヒットさせるストラッサー©️RIZIN

 ストラッサー起一はHEATで経験を積みUFCやBellatorを主戦場にしてきた、実力・実績ともこの階級でトップクラスの選手。対する川中はオリンピックレスラーの宮田和幸に学ぶ自身もレスリングエリートで、下克上を仕掛ける一戦となる。

 1R、オーソドックスのストラッサーにサウスポーの川中。組んできたストラッサーを川中が投げマウントポジションを奪うがストラッサーはすぐに立ち、逆に金網へ押し込みテイクダウンする。
 川中がここから立ってくるとストラッサーは今度はマットの中央に向く形でテイクダウン。肩固めを極めに行くがここで川中が反転して上下を入れ替える。川中は立ち上がりサッカーボールキックを放つが、ストラッサーは立ち上がって川中を金網に押し込む。

ストラッサーが肩固めを極めた瞬間©️RIZIN

 そして両者打撃戦に戻り、ストラッサーは川中の右ストレートに右ストレートをカウンターで決め、続いての右ストレートで川中はダウン。ストラッサーは2度目の肩固めを極め切ってタップさせ勝利した。

 勝利したストラッサーは前の試合で勝利した木下、阿部大治、マルキーニョス、中村K太郎らの名前を出しウェルター級を盛り上げると語り、「榊原さん、また近いうち僕の戦う場所を用意してください。(娘に)パパ勝ったぞー!」と喜びの声を上げ引き上げた。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【RIZIN TRIGGER】11.28 全試合 結果速報

・[この日の試合]無敗の超新星・木下憂朔、DEEP王者・住村竜市朗を失神KO!右の一撃から戦慄の“踏みつけ連打

・[この日の試合]魚井が強烈“フルスイング”で初回KO勝利!一撃食らった獅庵は担架で運ばれる

・[この日の試合]新星“柔術黒帯”グラント・ボグダノフ、プロレスラー奥田啓介を“67秒殺”一本!王者サトシに大みそか対戦要求

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別