TOP > ニュース

【イノベーション】WPMFトリプル世界タイトル戦を開催

2016/09/08(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

昨年の同大会でWPMF世界スーパーフェザー級王座に就いた町田(左)が元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者マープラローンを相手に初防衛戦

 10月9日(日)岡山・倉敷山陽ハイツ体育館にて『Japan Kickboxing Innovation 認定 第3回岡山ジム主催興行』の開催が決定した。

 岡山ジム主催興行は今年で3年連続の開催となる。2014年にはラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級タイトルマッチ、2015年には現役ラジャダムナンスタジアム王者とT-98によるWPMF世界ミドル級王座決定戦を実現させるなど、地方大会としては異例のムエタイ・ビッグマッチを毎年行っている。

WPMF世界ライト級王者キャプテンケン(左)に翔(右)が挑戦

 今大会も日本vsタイがずらりとラインナップされている。まず、WPMF世界スーパーフェザー級タイトルマッチとして、王者・町田光(橋本道場)が元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者マープラローン・ソー・ブンヨンヨット(タイ)を挑戦者に迎えての初防衛戦を行う。

 WPMF世界ライト級タイトルマッチでは、王者キャプテンケン・ナルパイ(タイ)に、Muay Thai Open&WMC日本ライト級王者・翔・センチャイジム(センチャイムエタイジム)が挑戦。WPMF世界スーパーバンタム級タイトルマッチでは、王者チューチャイ・ゲーオサムリット(タイ)にINNOVATIONスーパーバンタム級王者・宮元啓介(橋本道場)が挑戦する。

WPMF世界スーパーバンタム級王者チューチャイ(左)には宮元(右)が挑戦する

 さらに、前ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)が来日し、Muay Thai Open ウェルター級王者・喜入衆(フォルティス渋谷)が迎え撃つ。シュートボクシング(以下SB)で猛威を奮うSB世界スーパーライト級2位タップロン・ハーデスワークアウト(タイ)はAccel Gルールライト級王者・タイガー育夫(若獅子会館)と対戦する。

●編集部オススメ記事
・2014年の第1回岡山ジム主催興行
・2015年の第2回岡山ジム主催興行

JAPAN KICKBOXING INNOVATION認定/岡山ジム主催
「Japan Kickboxing Innovation 認定 第3回岡山ジム主催興行」
2016年10月9日(日)岡山・倉敷山陽ハイツ体育館
開場10:30 開始11:00(予定)

<全対戦カード>

▼第17試合 セントラルグループ presents WPMF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
町田 光(橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者、REBELS 60kg級王者、元INNOVATIONスーパーフェザー級王者)
vs
マープラローン・ソー・ブンヨンヨット(タイ/元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者/挑戦者)

▼第16試合 株式会社ミズケイ presents WPMF世界ライト級タイトルマッチ 3分5R
キャプテンケン・ナルパイ(タイ/WPMF世界ライト級王者、元プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者)
vs
翔・センチャイジム(センチャイムエタイジム/Muay Thai Open ライト級王者、WMC日本ライト級王者、元NJKFライト級王者/挑戦者)

▼第15試合 有限会社トータルプランニングルミナス presents WPMF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 3分5R
チューチャイ・ゲーオサムリット(タイ/WPMF世界スーパーバンタム級王者)
vs
宮元啓介(橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、前WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者/挑戦者)

▼第14試合 日タイ国際戦 67.5kg契約 3分5R
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル/前ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者、元WPMF世界ウェルター、スーパーウェルター、ミドル級王者)
vs
喜入 衆(フォルティス渋谷/Muay Thai Open ウェルター級王者、元J-NETWORKスーパーライト級王者)

▼第13試合 日タイ国際戦 ウェルター級 3分3R
ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ/ルンピニージャパン・スーパーライト級王者)
vs
二郎(日進会館/MA日本ウェルター級3位)

▼第12試合 日タイ国際戦 3分3R
ヨードドーイ・ゲーオサムリット(タイ)
vs
岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONフライ級王者)

▼第11試合 日タイ国際戦 ルンピニージャパン査定マッチ スーパーライト級 3分3R
グリアングライ・ゲーオサムリット(タイ)
vs
馬木愛里(岡山ジム闘我塾/Muay Thai Openスーパーライト級8位)

▼第10試合 INNOVATIONフェザー級王座決定戦 3分5R
“闘ふ神主”櫻木崇浩(武勇会/INNOVATIONフェザー級2位)
vs
翔貴(岡山ジム水島道場/INNOVATIONフェザー級6位、Muay Thai Openフェザー級4位)

▼第9試合 65kg契約 3分3R
タップロン・ハーデスワークアウト(タイ/SB世界スーパーライト級2位、RISEスーパーライト級1位、元WMC世界フェザー級王者)
vs
タイガー育夫(若獅子会館/Accel Gルールライト級王者、元グラジエータ武士道スーパーライト級王者)

▼第8試合 48kg契約 2分3R
白築杏奈(138KICKBOXING CLUB/NJKFミネルヴァ・ライトフライ級王者、J-GIRLSミニフライ級3位)
vs
MARI(ナックルズGYM/J-GIRLSミニフライ級7位)

▼第7試合 フライ級 3分3R
竜太(HOSOKAWAジム/INNOVATIONフライ級6位)
vs
安本晴翔(橋本道場)

▼第6試合 70kg契約 2分3R
ハルク(日進会館)
vs
坂本隆行(岡山ジム水島道場)

▼第5試合 スーパーバンタム級 3分3R
和斗(井上道場)
vs
孫 政宗(岡山ジム)

▼第4試合 ルンピニージャパン査定マッチ 70kg契約 3分3R
門田哲博(武勇会/INNOVATIONウェルター級3位)
vs
ブラックサンダー☆剛(米子ジム)

▼第3試合 ルンピニージャパン査定マッチ 57.2kg契約 3分3R
大原和也(大原道場)
vs
泰輝(AKB道場)

▼第2試合 ルンピニージャパン査定マッチ フェザー級 3分3R
杉原庸介(VELVET SNOOZER)
vs
後藤龍輝(岡山ジム水島道場)

▼第1試合 ルンピニージャパン査定マッチ ライト級 3分3R
水流虎(みるこ/team KID)
vs
勇(TEAM MSM 真樹塾)

<チケット料金>
SRS席12,000円 RS席8,000円 指定席6,000円
※当日券は全席1,000円増し。

<チケット販売所>
岡山ジム=TEL:086-441-5563
出場各ジム各選手

<テレビ放映>
2016年10月中に倉敷ケーブルテレビにて放映予定

<お問い合わせ>
岡山ジム=TEL:086-441-5563

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック