TOP > ニュース

【Krush】前王者・渡部太基の再起戦が決定、相手はBigbang王者に

2017/02/21(火)UP

前王者・渡部太基(左)の再起戦の相手は、Bigbang王者・山際和希(右)に決まった

 4月2日(日)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.75』の記者会見が、2月21日(火)都内で行われた。

 昨年10月の「Krush.70」で塚越仁志に敗れて-67kg王座から陥落した渡部太基(Golden Globe)の再起戦が決まった。対戦相手は、昨年7月以来のKrush参戦となる現Bigbangウェルター級王者・山際和希(谷山ジム)。

 山際はホームリングのBigbangで2月に大和侑也にKO負けを喫しているが、前回のKrush参戦では第3代Krush-67kg王者・牧平圭太に勝利。Krushでは2戦連続で元王者と対戦することになる。(渡部は第4代-67kg王者)

昨年10月に塚越仁志(左)とのダウンを奪い合う激闘の末に敗れ、王座から陥落した渡部

 また、両者は2013年にRISEのリングで対戦しており、渡部が判定で勝利している。

 約半年ぶりの復帰となる渡部は「復帰戦で他団体のチャンピオンと戦えてうれしい」と挨拶。山際の印象を「距離を取って蹴ってくる選手。こっちが殴ろうとするとうまくかわされた」と評し、「今回は考えて戦いたい」と話す。

 一方の山際は「前回の試合で負けているのでトップ選手と戦うことはないと思っていたが、渡部選手と試合を組んでもらって光栄に思う」とコメント。「いつかもう一度戦いたいと思って、ずっと渡部選手を意識して練習していた」と渡部へのリベンジを希望していたことを明かす。

今年2月のBigbangで、大和侑也(右)にKO負けを喫した山際(左)

 2月の「Krush.73」で現王者・塚越が-67kg王座の初防衛に成功。渡部は「やられた相手にはやり返したい」としながらも「ベルトを獲られて気が楽になった。これからは思いっきり暴れる」とタイトル再挑戦は特に意識せず。「9月に予定されているK-1ウェルター級王座決定トーナメントに向けて突っ走る」とK-1での王座獲りを宣言した。

 逆に山際は「僕はKrushで塚越選手にも負けているけど、もう一度やったら勝てると思う。チャンスがあるなら-67kgのベルトに挑戦したい」と王座挑戦を目標に掲げた。

●編集部おススメ記事
再戦もダウンの奪い合いで塚越が渡部に雪辱、初戴冠
【試合動画】初参戦の大和侑也が王者・山際をKO
【試合動画】山際がモハンを豪快ハイキックKO

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック