TOP > ニュース

【KNOCK OUT】“世紀の対決”に梅野「全力でぶつかる」ロートレックは「絶対に勝つ」

2017/03/31(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ラジャダムナン王者・梅野(左)とタイのスーパースター・ロートレック(右)がついに激突

 4月1日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『KNOCK OUT Vol.2』の前日計量&記者会見が、3月31日(金)都内にて行われた。計量は全選手がクリアー。

 セミファイナルで行われる“世紀の一戦”に臨むラジャダムナンスタジアム認定ライト級&WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者・梅野源治(PHOENIX)はリミットちょうどの61.3kg、元BBTVスーパーフェザー級王者ロートレック・ジャオタライトーン(タイ)は60.8kgで計量をパス。

 梅野は「ムエタイの最高峰、本当のトップにいる相手と出来るので、今までやってきたことを全部出してぶつかるだけです」と、タイのスーパースターであるロートレックとの対戦を前に神妙な面持ちでコメント。

「(今日実際に見た印象は)見た感じは拳がゴツくて足が太い。身長が低いけれど体格がゴツくて頑丈そうなイメージは想像通りでした」と印象を語り、「相手はパンチ、ローキック、ヒジ打ち、この3つで攻めてくるのは想定しています。ただタイのトップ選手なので1Rからガンガン来るのかどうかはやってみないと分からない。ただ前へ来ても来なくても対応出来る練習はしてきました」と、準備は万端のようだ。

ロートレックの計量をしっかりとチェックする梅野

 そして「明日はどういう試合になるか分かりませんが、これが世界最高峰の試合になることは間違いない。それを楽しみにしていて欲しい」と予告。

 一方、表情に余裕すら感じさせるロートレックは「日本の皆さん、僕を応援して下さい。明日の試合は僕が絶対に勝ちます。梅野選手、頑張って下さいね」と自信満々の勝利宣言。

 梅野の印象を聞かれると「梅野はいい選手だけれど、僕から見れば僕が絶対に勝つ。勝ってタイへ帰ります。梅野も強い選手とやって勝っているが、僕はタイでもっと凄い相手と試合をしているからね。梅野には絶対に勝てる」と高評価しながらも、修羅場を潜ってきた数が梅野より上だと話した。

●編集部オススメ記事
・世紀の一戦に臨む梅野源治「リスクを負ってでも前へ」 
・梅野源治、今度の相手は激闘派ムエタイ戦士 
・【コラム】“最高峰の試合”ロートレックvs梅野戦、ポイントはココ!
【試合動画】梅野、ラジャダムナン・ランカーを豪快KO
【試合動画】梅野が快挙、ムエタイ二大殿堂統一1位をTKO葬

【大会・チケット情報】 4・1 キックスロード「KNOCK OUT vol.2」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック