TOP > ニュース

【ムエタイ】2連敗中の石井一成がラジャダムナンスタジアムで再起戦

2017/07/28(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

東の神童が那須川天心なら西の神童は石井一成

 8月6日(日・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムで開催の『スックワンギントーン』に元True4Uフライ級王者・石井一成(=18/エクシンディコンジムJAPAN)と今村竜之介(=16/同)が参戦する。
 
 石井は2月、東福岡高校卒業目前にTrue4Uフライ級王座を奪取するも、初防衛戦でセンソン・エラワン(タイ)のリベンジを許してしまう。王座転落後も6月の『KNOCK OUT』2戦目でNJKFフライ級王者・能登龍也に初回TKO負け。

 今回は2連敗後のタイでの再起戦。主戦場とするタイのリングで快勝し、復活ののろしを上げることが出来るか。

NJKF王者・能登にパンチでTKO負けを喫した石井

 石井は「復帰戦がタイで決まりとても嬉しいです。そして久しぶりのラジャダムナンスタジアムでの試合でとても楽しみです。2連敗しているのでそれを巻き返せるような試合をします。応援よろしくお願いします」とコメントしている。
 
 そして、今村はジュニア時代から本場タイでも期待されている16歳の高校生。「久しぶりのラジャダムナンスタジアムで試合をするので必ず勝ちたいと思います。皆さん日本からの応援よろしくお願いします」と必勝を誓った。

タイでも注目されている日本の16歳・今村

 なお、石井が所属する福岡・エクシンディコンジムJAPANは本場ムエタイでも通用する子供たちの育成に力を入れており、7月30日(日・現地時間)にもタイ・サムットサコーン県バンボン地区にあるエクシンディコンジム特設会場にて『日本&タイ12vs12ジュニア交流対抗戦』が行われる。
 
●編集部オススメ記事
6月、能登に1RでTKO負けを喫した石井
天才高校生・石井がタイで王座獲得 
 
『スックワンキントーン』
2017年8月6日(日)タイ・ラジャダムナンスタジアム

▼第4試合 111ポンド(約50.3kg)契約
イッセイ・ウォーワンチャイ(石井一成/エクシンディコンジムJAPAN/九州産業大学1年)
vs
ペットエーク・ソーサクナリン(タイ) 

▼第1試合 48kg契約
リュウノスケ・ウォーワンチャイ(今村竜之助/エクシンディコンジムJAPAN)
vs
ジャラムカオ・13リアンタワー(タイ)

エクシンディコンジム タイランド
『日本&タイ12vs12ジュニア交流対抗戦』
2017年7月30日(日)タイ・エクシンディコンジム特設会場

<出場選手> 
和田瑠華、林田健三蔵、高橋修一、石井寿来、渡辺慎一、押川大地、嶋田大輝、中川一臣、出口乱馬、中村、松井蓮汰、アイアンホース田中

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る