TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】RIZIN出場権を懸けた石岡沙織vs浅倉カンナがメイン、本日計量

2017/08/25(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ママさんファイター石岡(左)と今春高校を卒業したばかりの社会人一年生ファイター浅倉(右)が、格闘技人生を懸けて激突

 8月26日(土)東京・新宿FACEで開催される『DEEP JEWELS 17』のメインイベントが、石岡沙織(29=禅道会)vs浅倉カンナ(19=パラエストラ松戸)に決まった。

 両者は10月15日(日)マリンメッセ福岡で開幕する『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 女子スーパーアトム級トーナメント』への出場権を懸けて激突。同トーナメントはRENA、山本美憂の出場が決まっており、日本人3人目の枠を両者が争う。勝者は1回戦でシルビア・ユスケビッチ(ポーランド)と対戦することが決まっている。

 8月18日に行われたRIZINの記者会見で、浅倉は「今回、石岡選手と対戦できることを嬉しく思います。練習でやることは同じですが、トーナメント出場が懸かった大事な試合なのでいつもより緊張が大きいです。でもいい緊張感なので、当日は石岡選手に若い勢いを見せて遠慮なく自分が勝たせてもらいます。勝ってトーナメントにつなげていければと思います」と、若さで勝負とコメント。

RENA(左から2人目)と山本美憂(右から2人目)はトーナメント出場が決定済み。残る日本人一枠を浅倉(左)と石岡(右)で争う

 対する石岡は「普通にやって普通に勝って実力差を見せたいと思います」と、言葉は少ないながらも凄味を漂わせていた。

 勝つと負けるとでは今後の格闘技人生が大きく変わる大一番。勝ってRIZINへコマを進めるのは石岡か、浅倉か。

 また、セミファイナルでは3連勝と勢いに乗っているSARAMI(27=パンクラスイズム横浜)が世代交代を懸けて元DEEP JEWELSライト級暫定王者・富松恵美(35=パラエストラ松戸)と対戦。第1試合には5月大会に初参戦してチョークスリーパーで一本勝ちし、周囲をあっと言わせた12歳のスーパー女子中学生・モモ(空手道白心会)が出場する。

 前日計量は本日25日(金)14:00より行われる。また、試合当日26日(土)の14:30からはドン・キホーテ新宿店にて「DEEP JEWEL直前トークショー&KINGレイナ撮影会」も行われる。

●編集部オススメ記事
・RIZIN女子GPの出場権を懸けて石岡と浅倉が激突
・「若い勢いで遠慮なく勝つ」との浅倉に、石岡は「普通に勝つ」

【大会・チケット情報】 8・26 DEEP事務局「DEEP JEWELS 17」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース