TOP > ニュース

【K-1】Krush王者・中澤「大和哲也には普通にやれば勝てる」

2017/10/23(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ビッグネームである大和哲也を破り、K-1王座に近づきたいという中澤(左)

 11月23日(木・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代K-1 WORLD GPヘビー級王座決定トーナメント~』で、Lion Fight世界スーパー・ライト級王者・大和哲也(大和ジム)と対戦するKrush -65kg王者・中澤純(TEAM Aimhigh)が、10月21日(土)群馬・伊勢崎市の所属ジムで公開練習を行った。

 2分1Rのミット打ちを披露した中澤は「K-1は全ての格闘家が出たい舞台。だからその舞台に出られるというのはオリンピックに出るようなもの」とK-1参戦の喜びを語る一方、「K-1に出ることが目標じゃない。K-1に出てチャンピオンになることに意味がある」と高い志を示した。

 対戦する大和については、「普通にやれば勝てる相手」と言い放つ。

「(大和は)僕はブレている選手だなと思います。いろいろあったと思いますが、僕が知っている大和哲也は旧K-1のトーナメントで優勝して、それからムエタイに行ってチャンピオンになった選手なんですよ。でもそこで新生K-1がスタートしたら、やっぱりK-1だなってK-1に戻ってくるのは正直ブレブレですよね」

 ブレている大和に対し、「僕はその間にずっとK-1(Krush)ルールで戦い続けて結果も出してきました。そこの差は試合で出ると思いますよ」と自分はブレずに目標へ向かって進んできたと話す。さらに「正直、彼よりもやりにくい相手はたくさんいるし、別にみんなが『凄い!』と言うほど大和選手のことを凄いとは思わないです。自分が負ける相手じゃないし、普通にやれば勝てると思っていますよ」と強気なコメント。

 今回の試合のテーマは「大人の喧嘩」だという。

「大和選手も『オラオラ』って来るわけじゃないし、僕も大和選手もいい大人なんで、そういうことをやってもしょうがない(笑)。どちらかが成功するためにはどちらかが勝たないといけないわけで、僕は自分が成功するために大和哲也を倒しますよ。ルールは違いますけれど、大和選手は(ムエタイで)現チャンピオンの野杁正明に勝っている相手ですから。その大和選手に勝てばタイトル挑戦はグッと近づくでしょう」と、大和を倒して王者・野杁への挑戦を目指すつもりだ。

●編集部オススメ
・バチバチ強打者対決、”豪腕”大和哲也vs Krush王者・中澤純が決定
・8月、中澤vs左右田のタイトルマッチは死闘になった


【大会・チケット情報】 11・23 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 初代ヘビー級王座決定トーナメント」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース