TOP > 試合結果

【グラチャン】規格外の強さ!阪本洋平が大澤をKOし高谷戦をアピール

2017/05/14(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第13試合 GRACHANフェザー級 5分2R
○原井 徹(フリー)
判定2-0
●加藤貴大(BRAVE)

 昨年10月にGRACHANフェザー級タイトルマッチで王者・大澤茂樹に1RKO負けを喫して以来の試合となる原井が、4連勝中の加藤と対戦。

 1R、原井が加藤を2度もテイクダウンしパウンド、バックからのスリーパーを仕掛け主導権を握る。

 2R、空手仕込みの加藤の打撃に手を焼く原井だが、組み付くとテイククダウン。粘る加藤は立ち上がり反撃に出るも、原井はしつこく組み付いてテイクダウンしペースを握らせない。判定で原井が勝利した。

 


▼第12試合 GRACHANバンタム級 5分2R
○中村謙作(吉田道場/第2代GRACHANバンタム級王者)
判定2-0
●宇宙人(BRAVE)

 1Rから打撃戦を仕掛ける宇宙人に、中村は豪快な払い腰。グラウンドで押さえ込む中村だが、宇宙人は立ち上がりパンチを出しながら組み付いてテイクダウン狙い。

 お互いに激しい打撃戦を繰り広げる中、中村はケージに押し込んで動きを封じるなどで宇宙人の持ち味を消していく。

 グラウンドでも優位なポジションをとる中村が判定で勝利。マイクを握ると「これで3連勝なので、僕にもチャンスを下さい」と王座挑戦をアピールした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果