TOP > 試合結果

【KROSS×OVER】トーナメント1回戦で波乱の幕開け

2018/02/25(日)UP

60kgトーナメント1回戦が行われた。写真は冨沢(左)vs我謝(右)

「KROSS×OVER 2」
2018年2月25日(日)埼玉・イコス上尾

トーナメント優勝者に贈られるベルトが披露された

 昨年9月に旗揚げされた『KROSS×OVER』が第2回大会を開催した。今大会では「PIERCE CUP ~初代-60kg KICK Championship Tournament~」と銘打って、KROSS×OVER認定の初代-60kgキック王座決定トーナメントが開幕。8名によってトーナメント1回戦が争われた。

 出場8選手の中で最も名前がある、レベルスランカーとして活躍した下東悠馬(TSK japan) が判定2-1で旭野穂(Golden Globe) に敗れる波乱。ほかには1回戦で唯一のKO勝ちを収めた高橋宏幸(ネクサスジム) 、樽床尚希(クロスポイント古河) 、冨沢貴人(OOTA DOJO) が準決勝へ駒を進めた。

 次回大会は7月1日(日) 埼玉県県民活動総合センターで開催、トーナメント準決勝が行われる。

<全試合結果>

メインのMMA(総合格闘技)は長谷川が勝利

▼メインイベント 第10試合 PRO-MMA -75kg FIGHT 5分2R※ヒジ有り
〇長谷川 拓也(リバーサルジム川口REDIPS)
TKO 1R ※KAZUSHIGEが負傷のため
●KAZUSHIGE(JOKER)

▼セミファイナル 第9試合 PRO-KICK -78kg FIGHT 3分3R
〇中平卓見(北眞館)
KO 1R ※パンチ連打
●中尾暢夫(BUKURO GYM)

▼第8試合 PIERCE CUP KROSS×OVER認定 初代-60kgキック王座決定トーナメント一回戦 3分3R ※マスト判定
〇樽床尚希(クロスポイント古河)
判定3-0
●花塚智雄(E.D.O道場)

▼第7試合 PIERCE CUP KROSS×OVER認定 初代-60kgキック王座決定トーナメント一回戦 3分3R ※マスト判定
〇旭野 穂(Golden Globe)
判定2-1
●下東悠馬(TSK japan)

▼第6試合 PIERCE CUP KROSS×OVER認定 初代-60kgキック王座決定トーナメント一回戦 3分3R ※マスト判定
〇高橋宏幸(ネクサスジム)
KO 2R ※左フック
●柏瀬ユウキ(AFC)

▼第5試合 PIERCE CUP KROSS×OVER認定 初代-60kgキック王座決定トーナメント一回戦 3分3分 ※マスト判定
〇冨沢貴人(OOTA DOJO)
判定2-1
●我謝真人(Y&K MMA ACADEMY)

▼女子キックエキシビジョンマッチ 2分2R
美優美(白龍ジム/初代NJKFミネルヴァ スーパーバンタム級王者)
勝敗なし
南條嘉穂(FREEDOM@OZ)

▼第4試合 PRO-MMA -52.2kg FIGHT 5分2R ※ヒジ有り
〇山田プリン(AACC×SPIDER)
一本 1R ※腕ひしぎ十字固め
●山口隆弥(AFC)

▼第3試合 PRO-KICK -65kg FIGHT 3分3R
〇堀井 翼(ネクサスジム)
KO 2R ※パンチ連打
●高橋裕三(E.D.O道場)

▼第2試合 PRO-KICK -58kg FIGHT 3分3R 
〇須賀 裕一朗(AFC)
判定3-0
●アンドリュー“KEN”ブリュースター(GRIT)

▼第1試合 PRO-KICK -53kg FIGHT 3分3R
〇清水“pretty boy”保宏(北眞館)
不戦勝
●田切 潤(steady)
※前日の脱水症状によるドクターストップ

▼オープニングファイト第2試合 MMA -61.2kg FIGHT 5分1R ※ヒジ有り
〇山崎 宏(リバーサルジム東京スタンドアウト)
TKO 1R ※パウンド
●根本和季(OOTA DOJO)

▼オープニングファイト第1試合 PRO-KICK -62kg FIGHT 3分3R
〇Jun Matsuda(Osaka International Kick Boxing)
判定3-0
●戸田大貴(OOTA DOJO)

【アマチュア】

ジュニアの試合も多数行われた

▼ジュニアキックボクシング 鍛錬会vsZERO(3対3対抗戦)<大将戦>2分2R
〇安野 龍信(鍛錬会)
判定2-0
●大鹿 愛輝(ZERO)

▼ジュニアキックボクシング 鍛錬会vsZERO(3対3対抗戦)<中堅戦>2分2R
△辺 成玉(鍛錬会)
ドロー 判定1-0
△松本 吏亜夢(ZERO)

▼ジュニアキックボクシング 鍛錬会vsZERO(3対3対抗戦)<先鋒戦>2分2R
〇曽我昂史(鍛錬会)
判定2-0
●澤木徹平(ZERO)

▼第8試合 KICK -55kg FIGHT 2分2R
〇大塚 寿将(チーム純愛)
KO 1R ※ヒザ蹴り
●REI(M&K KICKBOXING)

▼第7試合 アマKICK -65kg FIGHT 2分2R
△RYU(WINGS)
ドロー 判定1-0
△高木 一貴(BRAVE)

▼第6試合 アマKICK -75kg FIGHT 2分2R
〇田野井靖(KAZUムエタイジム)
判定2-0
●秋成俊博(PIERCE)

▼第5試合 アマKICK -65kg FIGHT 2分2R
〇猪鼻優輝(OOTA DOJO)
判定2-1
●浜田 毅(BRAVE)

▼第4試合 アマMMA -70kg FIGHT 5分1R
〇鉄村 雅大(OOTA DOJO)
判定3-0
●山市雄太(K-STYLE)

▼第3試合 アマKICK -60kg FIGHT 2分2R
△斎川 直樹(AFC)
ドロー 判定0-0
△森 一鷹(朋音塾)

▼第2試合 アマKICK -65kg FIGHT 2分2R
△村上 正(OOTA DOJO)
ドロー 判定0-0
△新井 康郎(チーム純愛)

▼第1試合 アマKICK -57kg FIGHT 2分2R
〇橋本薫汰(リバーサルジム川口REDIPS)
判定3-0
●赤羽克彦(KS宇都宮)

●編集部オススメ

・初代-60kgキック王座決定トーナメント開幕

・いじめ撲滅をテーマに新イベント旗揚げ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果