TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】渡辺華奈がまたも大苦戦の末に奈部ゆかりに競り勝つ

2018/06/09(土)UP

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 20」
2018年6月9日(土)東京・新宿FACE

渡辺(右)の右ストレートがヒット

▼第6試合 DEEP JEWELSフライ級(56.7kg)5分3R ※ヒジ打ちあり
〇渡辺華奈(29=FIGHTER’S FLOW)
判定2-0 ※29-27、28-28、29-27
●奈部ゆかり(30=HMC JAPAN)

 ともに柔道出身の両者は3月大会で対戦し、渡辺が右ストレートをヒットさせたり有利なポジションをキープしたりしながらも決め手がなく、判定はドロー。渡辺は12月大会でプロデビューしてひかるに勝利、年末のRIZINにも出場を果たして杉山しずかを撃破し、一躍女子格闘技界のトップに躍り出たが3連勝はならなかった。

 今回のダイレクトリマッチは、前回の5分2Rではなく5分3R、さらにヒジ打ちありのルールで行われる。

 1R始まってすぐに右フックがクリーンヒットし、渡辺が倒れかかる。奈部はラッシュを仕掛けようとするが渡辺が組み付き、奈部はテイクダウンしようとするも渡辺はしっかりディフェンス。

 離れると渡辺が右ストレートをヒットさせ、組み付く奈部に渡辺がヒザ蹴り。渡辺は投げを見舞うが、奈部はすぐに立ち上がる。お互いにコーナーへ押し込み、ヒザを見舞っていく。

 2R、テイクダウン狙いで組み付く奈部に渡辺はヒザをアゴヘ突き上げる。テイクダウンしようとする渡辺に奈部は組んだままのパンチ。ブレイクとなり、パンチの打ち合いから奈部が組み付く。投げを狙う渡辺だが奈部はディフェンス。

 渡辺が鼻血を出したためドクターチェック。再開後、渡辺がジャブと右ストレートを出しながらテイクダウンを狙うが失敗。

 3R、お互いに右のパンチを当て合う。奈部が組みに行くと渡辺はまたも投げを仕掛けるがロープの間から両者エプロンに転落。再開後、前に出る渡辺が右ストレートを出し、組み付く奈部をコーナーへ押し込んでヒザ蹴り。奈部もパンチを見舞う。

 ブレイク後、またも組み付く奈部を渡辺が投げてバックを奪う。起き上がった奈部は片足タックルでテイクダウンにいくが渡辺がこらえる。投げからタックルにいく渡辺。奈部が倒れたところで試合終了となった。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・渡辺華奈、奈部ゆかりの挑発に「競技とは全く関係ない」=計量

・奈部ゆかり、渡辺華奈との再戦は「完全決着つく」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別