TOP > ニュース

【UR FIGHT】合計年齢107歳対決、ダン・スバーンvsタンク・アボット

2016/03/14(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 3月20日(日・現地時間)アメリカ・アリゾナ州フェニックスで開催される『UR FIGHT』にて、ダン・スバーン(アメリカ)vsタンク・アボット(アメリカ)のレジェンド対決が決定した。

 同大会はインターネットを通じて放映されるライブストリーミングショーで、MMA、プロレス、グラップリング(打撃のない組み技限定試合)、ボクシングの試合が行われるもの。

 レスリング出身のダン・スバーンは豪快なスープレックス(投げ技)を得意とし、日本のプロレス団体UWFインターナショナルで活躍。高田延彦らと対戦した。1994年12月には『UFC 4』でMMA(総合格闘技)に初挑戦し、無差別級トーナメントに出場。決勝進出を果たしてホイス・グレイシー(ブラジル)と対戦し、準優勝を果たした。1995年4月の『UFC 6』ではトーナメント優勝。その後もUFCで活躍し、1996年5月にはケン・シャムロックを破りUFCスーパーファイト王座に就いた。50歳を超えてもMMA、プロレスで活躍中の現役選手だ。

 タンク・アボットは「喧嘩150戦無敗」のキャッチフレーズで1996年7月にUFC初参戦。勝率はよくなかったが、そのパンチを主体とした喧嘩ファイトが人気を呼んでスター選手となり、2003年までUFCで活躍。その後もPRIDEを始め各国のメジャー大会で試合を続けた。

 スバーンは57歳、アボットは50歳と合計年齢は107歳。おそらく史上最高齢のMMAファイトとなるだろう。

 また、同大会ではUFCのトップファイターとして活躍するマイケル・ビスピン(イギリス)と、かつてUFCで活躍し現在はMMAの解説者を務めているチェール・ソネン(アメリカ)がグラップリングルールで対戦。元プロボクシング4階級制覇王者ロイ・ジョーンズ・ジュニア(アメリカ)とパンクラスに来日経験のあるバイロン・フィリップス(アメリカ)のボクシングマッチも組まれている。

●編集部オススメ記事
・ロイ・ジョーンズがMMAファイターと対戦
・カナダ格闘技番組の企画で来日したフィリップス

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース