TOP > ニュース

【ホーストカップ】大石「熱くなる試合がしたい」

2016/11/15(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

地元・愛知の大石(左)と大阪から乗り込む宮島(右)の王者対決

 11月20日(日)名古屋国際会議場で開催される『HOOST CUP KINGS NAGOYA II』のメインイベントで王者対決を行う、WMC日本スーパーライト級王者・大石駿介(OISHI-GYM)とNJKFスーパーライト級王者・宮島教晋(NJKF誠至会)のコメントが主催者を通じて届いた。

 今回がホーストカップ初参戦となる大石は「久しぶりの名古屋での試合、そしてずっと出たいと思いながらもなかなかタイミングが合わず出られなかったホーストカップということで、かなり気合いが入ってます」と意気込む。

 宮島については「今まで全く意識したことがありませんでした。いくつか映像を見ましたが、背が高くてサウスポー、ってぐらいの印象です」と言い、「誰が見ても、大石の勝ち、と分かる試合にしたいですね。見てる人たちが熱くなるような試合にします」と圧勝したいという。

「空手から数えると格闘技歴20年、プロで11年。良い時もあればダメな時もありました。途中何度も辞めることを考えました。それでもここまで続けて来れたのは、家族や仲間、応援してくれるたくさんの人達のおかげであり、自分がまだまだ納得できていないからだと思います。日本タイトルは3つ取りました。そろそろ世界の名の付くタイトルが欲しい」と、この王者対決を制して世界にステップアップしたいと語った。

 また、大石の父でもあるOISHI-GYMの大石陽一郎会長は「今回、久しぶりにジムから5人出場と、ジムでも大いに盛り上がっております。ありきたりですが、全勝ということで締めくくりたいと思います」と全勝宣言。

 対する宮島は「NJKF関西、ここにありという試合をお見せしたい。アウェイは大好きなのでモチベーションは高いです」と言い、「頭を使って戦う。それが自分では一番だと思っています。対戦相手がどんな選手であれ、自分のゲームにしたい」と、自分のペースに相手を引きずり込むとしている。

●編集部オススメ記事
・大石が初参戦、宮島と王者対決
【試合動画】大石がモハン・ドラゴンにKO勝ちでMA王座奪取
【試合動画】宮島がTKO勝ちで初防衛に成功

【大会・チケット情報】 11・20 アーネストホーストジムJAPAN 「HOOST CUP KINGS NAGOYA II」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る