TOP > ニュース

【DEEP】「本当に仲が悪い」パンクラスと対抗戦、夏には全面対抗戦も計画

2016/12/19(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2014年の大みそかに全面対抗戦を行い、大いに盛り上がったDEEPとパンクラスが再び激突。(左から)佐伯DEEP代表、中迫、ガイ、酒井パンクラス代表

 DEEPvsパンクラスの対抗戦再び。2017年3月18日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『DEEP 78 IMPACT』から、両団体による対抗戦の火蓋が切られることとなった。

 両団体は2014年の大みそかにさいたまスーパーアリーナで開催された『DEEP DREAM IMPACT 2014 ~大晦日special~』で、初の5vs5全面対抗戦を開催。DEEPが3勝2敗で勝利している。

 その後は両団体が表立って交流することはなかったが、12月17日(土)東京・ディファ有明にて開催された『DEEP CAGE IMPACT 2016~DEEP VS WSOF-GC~』で、上迫博仁(チーム クラウド/和術慧舟會HEARTS)vsパンクラス・フェザー級7位ガイ・デルモ(アメリカ/GUTSMAN)の対抗戦第一弾が発表された。

 ガイと酒井正和パンクラス代表が来場し、リング上で挨拶。酒井代表は「一昨年の大みそかにDEEPとパンクラスは対抗戦をやらせていただき、その後は一旦お互いの団体に専念することで交流はなかったんですが、面白いMMA(総合格闘技)を広めていこうということでパンクラスとDEEPで交流してやっていきたい。その第一弾でエースのガイ・デルモをDEEPに送り込みます」と、交流戦再開を宣言。ガイは「試合をさせてくれてありがとうございます。3月に試合をします」と日本語で挨拶した。

 するとここで佐伯繁DEEP代表がマイクを握り、「パンクラスさんとはギクシャクした関係になっているので負けたくない。この本当に仲が悪い状態で対抗戦をやりたい」と、交流戦はやるが団体間の仲は最悪だと暴露。酒井代表も「本当に仲が悪いです。今日も本当は来たくなかった」と本音がポロリ。

 さらに、ガイと対戦が決まった中迫もリングに上がり、「ガイ・デルモ選手は周りから気持ちの強い、いい選手だと聞いています。しかし、今の僕は本当に強いので話にならないんじゃないかと思います」と、ガイでは相手にならないと言い放った。

 佐伯代表は「お互いの大会に選手を出し合って、夏くらいに全面対抗戦第二弾をやりたい。スケジュールはお互いに調整中です」と、全面対抗戦も視野に入れていると語った。

●編集部オススメ記事
・2014年大みそかにDEEPとパンクラスが全面対抗戦
・大みそかにパンクラスと5vs5全面対抗戦

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース