TOP > ニュース

【パンクラス】石渡伸太郎が5度目の防衛戦、最強挑戦者を迎える

2017/03/13(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

パンクラスの“絶対エース”として君臨するバンタム級王者・石渡(左)が最強挑戦者シウバ(右)と激突

 5月28日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 287』で、第2代パンクラス・バンタム級王者の石渡伸太郎(CAVE)が5度目の防衛戦を行う。

 パンクラスで最多防衛記録の更新を続ける“絶対エース”石渡が、今回迎えるのはこれまでの相手の中で最強レベルの挑戦者。同級1位で2013年Bellatorトーナメント覇者のハファエル・シウバ(ブラジル)だ。

 シウバはUFCに次ぐ規模を誇るアメリカのMMA(総合格闘技)団体『Bellator』で、2013年にバンタム級トーナメントを制した実績を持つ。昨年にパンクラス3月大会で初来日すると、バンタム級4位コンボイ升水から1Rで一本勝ち。7月大会ではバンタム級2位で元・修斗世界フェザー王者の上田将勝からも勝利、そして11月大会での次期挑戦者決定戦で当時1位ビクター・ヘンリーを破って3連勝で挑戦権を得た。

 戦績は28勝5敗で、8勝が打撃によるKO勝ち、13勝が関節・絞め技によるものとフィニッシュ能力が高く、その勝率は84.8%で石渡やビクターをも上回る。

 10カ月ぶりの試合となる石渡はさらに防衛記録を伸ばすか、それともシウバが無傷のパンクラス4連勝でベルトを巻くのか。世界の舞台を目指す石渡にとっては、その資格が試される一戦となった。

●編集部オススメ記事
・V4達成の石渡に110万円のボーナス、中井りん&朱里にも 
・石渡がV4達成、次はUFC参戦へ

<決定対戦カード>

▼バンタム級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ 5分5R
石渡伸太郎 (CAVE/第2代バンタム級キング・オブ・パンクラシスト)
vs
ハファエル・シウバ(ブラジル/ASTRA FIGHT TEAM/2013年Bellatorトーナメント覇者、パンクラス・バンタム級1位・挑戦者)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース