TOP > ニュース

【ベラトール】ベイダーvsモーが決定=6・24ニューヨーク大会

2017/04/02(日)UP

6・24ニューヨーク大会で対戦が決まったベイダー(左)とモー(右)

 6月24日(土・現地時間)アメリカ・ニューヨーク市のマディソン・スクエア・ガーデン(MSG)にて開催されるベラトール史上初のニューヨーク大会『Bellator 180』の追加対戦カードが発表された。

 UFCライトヘビー級のトップファイターとして活躍したライアン・ベイダー(アメリカ)が初参戦。元Strikeforce同級王者キング・モー(同)と対戦する。

 3月31日(金・同)アメリカ・イリノイ州ローズモントのオールステート・アリーナにて開催された『Bellator 175』のメインイベントで、元UFCライトヘビー級王者クイントン・“ランペイジ”・ジャクソンとの約3年ぶりの再戦に勝利したモー。

ホジェリオ・ノゲイラ(右)に右フックを見舞うベイダー(左)

 試合後にマイクを握ると、会場に訪れていたベイダーを呼び出し、ニューヨークでの対戦を呼び掛けた。これに対しベイダーは「俺はすぐにでもタイトルマッチをやるつもりでベラトールにやって来たんだが、キング・モーとの試合は例外としよう。君とMSGで戦いたい」と応じ、ベラトールも両者の対戦を正式決定とした。

 ベイダーはUFCでジャクソンやラシャド・エヴァンスといった元ライトヘビー級王者をはじめ、オヴィンス・サンプルーやアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラといった強豪を破ってきた実力者。昨年11月のノゲイラ戦後にUFCとの契約を満了。フリーエージェントとなり、UFCとの再契約ではなくBellatorとの契約を選択した。

 モーは2010年にStrikeforceライトヘビー級王座を獲得した実績の持ち主。2015年にはRIZINヘビー級世界トーナメントで優勝し、昨年もRIZIN無差別級トーナメントでミルコ・クロコップと対戦するなど、日本のリングでも活躍している。

●編集部おススメ記事
ホジェリオ・ノゲイラをベイダーがTKO
キング・モーがジャクソンに雪辱、18kg差を跳ね返す

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る