TOP > ニュース

【RIZIN】堀口vs元谷、日本フライ級頂上決戦に向けて計量パス

2017/04/16(日)UP

日本フライ級頂上決戦に臨む堀口(左)と元谷(右)

 4月16日(日)横浜アリーナにて開催される『RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-』の前日公開計量が、15日(土)17:30より都内で行われた。

 第9試合(58.00kg契約)で軽量級トップファイター対決に臨む、第9代修斗世界フェザー級王者・堀口恭司(アメリカン・トップチーム)と初代&第3代DEEPフライ級王者・元谷友貴(CB IMPACT)が登場。

計量台の上でスーパーマンポーズを決めた堀口

 引き締まった筋肉質な身体が目を引く元谷は57.85kg、Tシャツを着用したままの堀口は57.95kgで、それぞれ計量を一発でパスした。

 右手を上に突き上げるポーズで笑みを浮かべる堀口に対し、元谷は真剣な面持ちのまま。対照的な表情の両者であったが、写真撮影後に堀口が手を差し出すと元谷も握り返して微笑んだ。

 堀口はUFCフライ級の上位ランカーとして活躍していたが、今年3月にUFCとの契約を自ら解除してRIZIN参戦を電撃発表。今回が初陣にして、約3年ぶりの日本での試合となる。対する元谷もDEEPフライ級王座を2度手中に収めるなど、日本軽量級最強の男との評価を得てきたファイターだ。

 果たして、日本フライ級の頂上決戦を制するのはどちらか。あとは試合開始のゴングを待つのみとなった。
  
●編集部おススメ記事
元谷友貴、堀口攻略へ自信「どの展開からでも決められる」
UFC帰りの堀口恭司「俺が日本代表」


【大会・チケット情報】 4・16 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN 2017 IN YOKOHAMA -SAKURA-」

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック