TOP > ニュース

【ボクシング】村田諒太、マクレガーに釘を刺す

2017/08/19(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

マクレガーは付け焼き刃のボクシングではなく、UFCファイターらしい戦い方をして欲しいと釘を刺した村田

 8月26日(日本時間27日)にアメリカ・ラスベガスで行われるボクシング五階級制覇のフロイド・メイウェザー(40=米国)vs UFC同時二階級制覇のコナー・マクレガー(29=アイルランド)を、2012年ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBA世界同級1位の村田諒太(31=帝拳ジム)が予想した。

 8月18日(金)都内にて、この世紀の一戦を独占生中継するDAZN(ダ・ゾーン=インターネットライブストリーミングサービス)の主催で村田の囲み取材が行われた。

ボクシングとは違う角度のパンチでワイルドに攻めていけばマクレガーにも勝機があると予想

「1~3Rが今回の見どころだと思う」とする村田は、「マクレガーに勝てるチャンスがあるとすれば、ボクシングではない違うパンチ。普通のボクシングの技術でやったら、メイウェザーはボクシングの戦い方をしてくるだけです。勝つためには序盤に勝負を懸けて、UFCらしいワイルドなパンチで行くしかないと思う」と、マクレガーは普段通りの戦い方で短期決戦を仕掛けるしか勝ち目がないと予想。

 UFCの試合もたまに見るという村田は「特にマクレガーのパンチはワイルド。12R持つとは思えない打ち方をしている」と、マクレガーのファイトスタイルでは長丁場のラウンドは無理だと語る。

 そして「変にボクシングの技術を覚えて、普通にボクシングをするのはやめて欲しい」と、マクレガーに釘を刺した。

●編集部オススメ記事
・村田諒太が予想「序盤にマクレガーKOチャンスある」
・那須川天心がメイウェザーvsマクレガーを予想

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック