TOP > ニュース

【RIZIN】KINGレイナに世界中から挑戦状

2017/09/29(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

UFCにはない重量級をRIZINがやっていることで、KINGレイナと戦いたいとの売り込みが世界中から来ている

 10月15日(日)マリンメッセ福岡にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND-秋の陣-』の記者会見が9月29日(金)都内にて行われた。

 会見ではKINGレイナ(FIGHT CLUB 428)が緊急参戦し、クリスタル・ストークス(アメリカ/Team cyborg)と対戦することが発表された。

 榊原実行RIZIN実行委員長は「KINGレイナ選手は、常にファンからの要求で出て欲しいとの声が届いていたので、ファンの皆さんには福岡に出るんだと喜んでもらえるんじゃないか」と、ファンからのリクエストが多かったことが緊急出場につながったという。

 対戦するストークスについては、「UFC王者であるクリス・サイボーグの元でトレーニングをしている。元々はプロアメフトの選手で軍人にもなっていて、イラクにも出兵した経験を持つ。スポーツエリートの才能がある選手だと思います。身長はKING選手よりも高い。黒人特有のバネの強さ、スピードも含めて侮れない相手になるでしょう。

 他にも候補がいたのは事実ですが、クリスと話をしてスパーリング映像も見た中で、ストークスはお子さんを産むかなり前からMMAの練習をスタートしているんです。育児で何年かインターバルが空いての再スタートとなりますが、十分にパフォーマンスはある。これまでは自分よりも身体の大きな相手との戦いをKING選手には見せてもらいましたが、今回は75kgでほぼ同じウェイトの相手と戦うので、また違った展開が見られるのではとの期待が寄せられます」と、決して噛ませ犬的な選手ではないと説明した。

 また、「KING選手とやりたいという選手が、アメリカを中心にして売り込みが凄い。UFCにはない階級ですし、分かりやすく日本で人気を博していて。海外でもKING選手の評価がうなぎ上りになっています。そういった選手はメジャー舞台であるUFCで階級が設定されてないから日の目を見ないんですね。だからRIZINへのラブコールが凄い。ホームページなどを通じて自分の映像を送ってきているのが20~30は来ています」と、KINGレイナを狙って世界中から挑戦状が届いていることも明かした。

●編集部オススメ記事
・KINGレイナが緊急参戦、相手は元軍人
・KINGレイナが大みそか出場決定一番乗り

【大会・チケット情報】 10・15 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント1st ROUND -秋の陣-」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース