TOP > ニュース

【野良犬祭】“カリスマ”小林が野良犬祭2開催、メインは藤原あらし

2018/02/06(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

後列左から4人目が”野良犬”こと小林プロデューサー。エキシビションを行うKNOCK OUT王者・森井(後列右端)も出席

 常にスリリングな名勝負を繰り広げ、“野良犬”の異名で90年代から00年代にかけてキックボクシング界でカリスマ的人気を誇った小林さとし(小林聡)。その小林がプロデュースするキックを中心とした立ち技の祭典『野良犬祭2』が3月31日(土)東京・新宿FACEにて開催される。発表記者会見が2月6日(火)都内で行われた。

「野良犬祭(祭は「フェス」と読ませる)は、キックボクシングを中心とした大会ですが、普通のキックの大会はいっぱいあるんで、他と同じことをしても面白くない。だから、今回もいろんな対決を入れていきます」と小林プロデューサー。

30kgもの重さの甲冑(かっちゅう)を身につけて戦うアーマード・バトル

 昨年10月に行われた第1回大会では、西洋の甲冑(かっちゅう)を着けて戦うアーマード・バトルが行われ、大会中で最も注目を集めたが、今回もアーマード・バトルの試合が行われる。しかも女性vs男性の試合だ。

 この試合に出る美女甲冑剣士は加川聖香(かがわ きよか)。3年前にポーランドで行われたアーマード・バトル世界大会で3位に入賞した実績を持つ。加川は30kgもの重さの甲冑を身にまとい、和甲冑の男性剣士、八ケ代大輔(やがしろ・だいすけ)と対戦する。

 また、異種格闘技対戦として、ムエタイvs合気道の試合も行われる。

「ムエタイの選手は毎日朝夕2時間も首相撲の練習をしていて、接近戦での崩しがすごく強い。自分が現役時代に一番苦戦した相手もムエタイでした」と小林。

現役時代、タイのラジャダムナン・スタジアムのライト級現役王者テーパリットをKOして日本人ファンを熱狂させたこともある小林プロデューサー

「そのムエタイと、やはり崩しがカギとなる武術、合気道を対戦させることにしました。達人・塩田剛三氏(養神館合気道創始者)の右腕だった櫻井(文夫)師範が主宰する『合気道S.A.』が名乗り出てくれました。この試合は、めちゃくちゃ面白くなるか、めちゃくちゃつまらなくなるか、どちらかでしょう。まさに実験です」

 合気道S.A.といえば、かつて前田日明率いる『リングス』(第一次)に参戦したこともある団体だ。オールドファンには、なつかしい名前である。その合気道がムエタイと戦うと、どうなるのか? 興味深い対戦だ。

メインは前回もメインを務めた藤原あらし。80戦を超えるキャリアを持つ大ベテランだ

 大会メインには、前回もメインを務めてタイの強豪シンダム・OZGYMと大激戦の末5R KO勝利した藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット)が出場。シンダムのチームメートの“OZGYM第二の刺客”ポンチャン・OZGYMと対戦する。

 藤原は「今はなくなってしまった全日本キックボクシング連盟の大先輩である小林さんから、『俺の大会に出てくれ』と言われた時から、自分はこの体を小林さんに預けました。小林さんが現役時代にテーパリット(当時、タイのラジャダムナン・スタジアムのライト級現役王者だった)に勝って、後楽園ホールを大熱狂させましたが、ああいう熱気のある試合を自分もやりたいです」と熱く語った。

 これに対し小林プロデューサーは「強い相手を当てて、早く楽にさせてやりたい」と、ドS発言をし、記者たちの笑いを誘った。

特別エキシビションではプロレスラーの日高郁人&小林組vs大怪獣モノ&電エースのタッグマッチが

 今大会でも前回に続き、小林プロデューサー本人がエキシビションに登場。『ZERO1』のプロレスラー、日高郁人(ひだか・いくと)とタッグを組んで、大怪獣モノ&電エースの“着ぐるみチーム”と対戦する。


「野良犬祭2~右むけェ左!~」(norainu fes2)
2018年3月31日(土)東京・新宿FACE
開場17:30 開始18:30

<決定対戦カード>

▼メインイベント キックボクシング55kg契約 3分5R
藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット/全日本スーパーバンタム級王者)
vs
ポンチャン(タイ/OZジム)

▼キックボクシング 53kg契約 3分5R
松崎公則(STRUGGLE/J-NETWORKスーパーフライ級王者)
vs
RAIDEN(契明ジム/西日本統一バンタム級王者)

▼アーマード・バトル提供試合
加川聖香(西洋甲冑)
vs
八ケ代大輔(日本武者)

▼スペシャルエキシビジョンマッチ
小林さとし&日高郁人
vs
大怪獣モノ&電エース

※他、NJKFミネルヴァ提供試合他2試合を予定、旭野ミノル他も出場予定

▼アマチュア戦(17:45~予定)
※近日発表

●編集部オススメ

・81戦目の藤原あらし、元ラジャダムナン王者に大苦戦も逆転KO勝利

・小林聡が世界の立ち技格闘技祭典をプロデュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース