TOP > ニュース

【KHAOS】関東vs関西中堅戦の小鉄「ゴリゴリにぶっ潰す」、平山迅「僕はもうゴリゴリ辞めました」

2018/05/25(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

中堅戦の小鉄(左)vs平山(右)

 5月26日(土)東京・新宿FACEにて開催される『KHAOS.5』の公開計量が、25日(金)都内にて13:00より行われた。計量は全員が一発でクリアーしている。

 計量後には今大会で行われる「KHAOS of WAR 関東VS関西 5対5 全面戦争」に出場する5選手による記者会見。宮田充K-1プロデューサーが「KO必至の激しい試合になる」と太鼓判を押した、小鉄(34=K-1ジム目黒TEAM TIGER/関東)vs平山迅(28=ROYAL KINGS/関西)は中堅戦となる。

 平山は「前回3月の試合から2カ月、自分のやるべきことをいろいろ考えて、しっかり勝ちに徹した練習をしてきました。なので明日はそれをぶつけたい」とあいさつ。小鉄は「明日は平山選手をゴリゴリにぶっ潰そうと思っています」と言い放った。

 ところが平山は「ゴリゴリに僕を倒すと言われましたが、僕はもうゴリゴリを辞めました」と、意外な返答。「僕はもう結果を残さないといけないことを一番に考えないといけない位置になっている。12月のK-1大阪大会も僕がリングに必ず立たないとダメということで、自分の得意なところはもちろん悪いところを直すなど、いろいろなところを取り入れて練習してきました」と、今までの打ち合い上等の自分ではないというのだ。

「自分もそれが課題だと思っていて、明日はしっかり試合をしたい。打ち合ったら一か八かの部分もあるのでそれではダメだな、と思いました」と、これまでの戦い方と変えるという。

 それを聞いた小鉄は「僕は最初から最後まで倒しに行きます。なので今の平山選手のコメントを聞いて正直ガッカリしています。逃げないで欲しいと思っていますよ」と、拍子抜けしたようだ。

 すると平山は不敵な笑みを浮かべ、「ガッカリしたと言われましたが、逃げはしないですよ。変な打ち合いはせえへんってことです。僕も倒しに行くよ。そこは忘れないで欲しいね」と倒しに行かないわけではないと説明した。

関東vs関西全面戦争に出場する全10選手

 平山は「関西のウェルター級は自分だと思って、12月のK-1大阪大会に向けてしっかりここで結果を残していきます。K-1グループの試合では新宿FACEには初めて出るので、KHAOSのファンも自分が持って帰るつもりで試合をします」と、先を見据えてのコメント。それに対して小鉄は「今後のことも目標も、この試合が全てだと思っています。この試合でどうなるか楽しみですね。明日は本当の意味で覚悟を持って試合に挑みます」と、この試合に懸けると話した。

●編集部オススメ

・平山迅、小鉄との試合は「戦争」

・木村ミノルの豪腕さく裂、平山迅を1RでKO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース