TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】女子格闘家一の大食いRYO ko、ウツボに心ときめき新技をひらめく

2018/06/02(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ウツボを見て心ときめき、ウツボチョークスリーパーをひらめいたというRYO ko

 6月9日(土)東京・新宿FACEにて開催される女子MMA(総合格闘技)イベント『DEEP JEWELS 20』で、MAO(35=フリー)と対戦するRYO ko SKY WALKER(25=BRAVE)。

 昨年12月にプロデビューし、そのデビュー戦を1R3分54秒、三角絞めによる一本勝ちで飾っている。2戦目となる今回、対戦するMAOは日本体育大学在学時にトライアスロンで活躍し、卒業後には自転車ロード競技に転向。2017年からキックボクシング、グラップリングを始め、今度はMMAに挑戦する。

ご覧の通り不思議キャラだ

 RYO koは「相手の方が初戦ということもあり、打撃派なのか組み技派なのか分からないのでどう来るのかな、という感じです。ただ、自転車乗りの方なので体力はあるという情報が入っているので、体力負けはしないようにしなくては、と思っています」と、やはりMAOの体力を警戒。

 しかし「前回の試合の時、自分の思ったように動けないことを痛感したので、日頃の練習でやっていることを出せるようにしたいです。あと、同日にジムの代表の宮田(和幸)さんが『QUINTET』(ディファ有明で開催される組み技格闘技大会)に出場されるのですが、その中でも応援に来て下さる方のため、セコンドに来てくれる師匠のためにKOか一本を取りに行くつもりです」と、完全決着をつけると意気込む。

「日頃は男性の中に混じってスパーリングしています。正直力の差があり辛い時はありますが、その中でもどう戦っていくか考えながら日々練習しています。栃木県小山市から毎日ジムに通っています」と、根性の塊のようなRYO ko。

 そんなRYO koが最近、ある生物を見て新必殺技をひらめいたという。その生物とは、水族館で見たウツボ。「ウツボを見て心がときめき、ウツボチョークスリーパーを練習してます」という。

 日本女子格闘家の中で一番の大食い女子との評判も関係者からあり、ゆくゆくは増量してKINGレイナと戦ってもいいとさえ言っているRYO ko。ウツボチョークスリーパーを完成させ、女子アスリートMAOにプロの洗礼を浴びせることが出来るか。

【大会・チケット情報】 6・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 20」

●編集部オススメ

・日体大卒、自転車競技のアスリート念願のプロデビュー=RYO koの相手

・RYO koがデビュー戦を一本勝ちで飾る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース