TOP > 試合結果個別

【RIZIN】那須川天心が速攻KO勝利、3連勝を飾る

▼第7試合 RIZIN MMA特別ルール 56.7kg契約 3分3R
那須川天心(チーム天心/ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者、第6代RISEバンタム級王者)
TKO 1R 1分07秒 ※パウンド→レフェリーストップ
●フランチェスコ・ギリオッティ(イタリア)

“神童”那須川の3度目のMMA(総合格闘技)挑戦。キックボクシングで18勝(14KO)無敗の戦績を誇る那須川は、昨年末のRIZINでMMAに初挑戦。12月29日のデビュー戦をパウンドによるTKO勝ちで飾ると、その場で2日後の大みそかへの参戦もアピールし、大みそかにはチョークで一本勝ちするという離れ技を演じた。

  ギリオッティはイタリアキック界の名伯楽ロベルト・ステファニーの元で腕を磨く好戦的なファイターで、ムエタイで約50戦のキャリアを持つ。強烈なローキックと飛び込みざまの右フック、息つく暇もなく繰り出される連打が得意。現在はMMAデビュー戦へ向けて練習を積んでいるという。

  1R、那須川は左ロー、三日月蹴り、左ハイと蹴りを連発し、打撃でプレッシャーをかけていく。ロープを背にしたギリオッティに左ストレートからの左ハイキックをヒットさせ、これで腰が落ちたギリオッティに矢のような左ストレートを直撃。

  完全にダウンしたギリオッティに、那須川がパウンドで追撃しようとしたところでレフェリーストップ。那須川が秒殺TKO勝ちでMMA3連勝を飾った。

 那須川はマイクを持つと、「こんなに早く終わると思わなかったです。今回もMMAルールということで精一杯頑張って来ました。打撃で勝つのがベストだと思っていたので実行出来てよかったです。僕は打撃の選手なのでこれからも打撃でどんどん倒していきます。そっちの方が見たくないですか? 一番面白いのは打撃の倒し合いだと思います。今度、RISEで世界タイトルの防衛戦があるので、応援に来てください」とアピール。笑顔で歓声に応えた。

●全試合結果はこちら

関連記事

関連記事をもっと見る≫




TOP > 試合結果個別

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る