TOP > ニュース

【Krush】KO負けした木村ミノル、初黒星喫したKANAがそろって5月復帰戦

2017/03/17(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

Krush復帰戦でまさかのKO負けを喫した木村がどん底からの巻き返しを狙う

 5月28日(日)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.76』で、木村”フィリップ”ミノル(Team Philip/GSA/WSR)とKANA(K-1ジム・シルバーウルフ)の再起戦が行われることが発表された。

 木村は『RIZIN』でのMMA初挑戦(チャールズ・”クレイジー・ホース”・ベネットに7秒でKO負け)を経て、3月3日の『Krush.74』で約2年半ぶりに原点であるKrushのリングに参戦。しかし、序盤にパワフルなフックで場内を沸かせたものの、西川康平の右フックで1R2分12秒、マットに沈んだ。

 まさかのKO負けを喫した木村だが、「今はドン底に落ちてしまった気分なんですが、ファイターは常に前を向いていないといけないと思います。なので、自分はファイターとしてここで前を向いて戦うしかないと思っています」と再起へ向けてのコメント。

「ファイターとして何かを失った戦い方をしていました。今はしっかり自分と向き合って見つけた答えもあります。今は、ゆっくりゆっくりファイターとしての狂気を取り戻している最中です」と、敗戦の理由は理解しているようだ。

プロ初黒星を喫し、タイトルも失ったKANAが文字通りゼロからの再スタート

 そして「僕はここから這い上がって絶対にトップまでいくことを約束します」と、再起を誓った。対戦相手は今月中にも決定する予定。

 また、1月15日の『Krush.72』でメロニー・ヘウヘス(オランダ)に敗れプロ初黒星、Krush女子王座を失ったKANA(K-1ジム・シルバーウルフ)も今大会で復帰戦を迎える。

「前回の試合に負けて気持ち的にも落ちて、10日間ぐらい格闘技から離れてみたんですが、自分には格闘技しかないと思いました。そこからは悔しさしかなくて、毎日試合のことばかり考えていました」と、復帰戦へ向けての意欲を語るKANA。

 対戦相手は外国人選手が有力であり、「今は与えられた選手に練習していることを全てぶつけて、倒しにいく感覚や勝つ感覚を取り戻したい。誰でもいいので与えられた相手をぶっ倒します」と、力強く宣言している。

写真/ (C)Good Loser

●編集部オススメ記事

・木村がKrush復帰戦でまさかの初回KO負け
・KANA、オランダのヘウヘスに2度のダウン奪われ初黒星&王座陥落 

【大会・チケット情報】 5・28 グッドルーザー 「Krush.76」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る