TOP > ニュース

【K-1】KOICHI、ヘビー級トーナメント決定に「全員KOでぶっ倒す」

2017/04/23(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ヘビー級トーナメント開催決定にモチベーションも上がるKOICHI

 4月22日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催された『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~』の一夜明け会見が、23日(日)都内にて行われた。

 ヘビー級スーパーファイトで26歳のK-Jee(K-1ジムFUKUOKA小比類巻道場)を3R38秒、KOで破り新旧ヘビー級対決を制したKOICHI(バンゲリングベイ・スピリット=36歳)が会見に出席。昨日の試合を振り返った。

「予告通り2RでKOしたかったが、相手も勢いがあって倒せなくて悔しかった。最終的には3RでKOしたので結果オーライということで満足しています」

 会見の冒頭では宮田充K-1プロデューサーより、11月23日(木・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代K-1 WORLD GPヘビー級王座決定トーナメント~』の開催が発表された。

「早速トーナメントをやってもらえるってことでモチベーションはすごく上がっています。ヘビー級が一番迫力あるし、魅力があると思っている。このトーナメントでヘビー級の迫力を見せてK-1をまた盛り上げていきたい」と意気込むKOICHI。

「誰が来ても全員KOでぶっ倒します。決勝で上原(誠)君とやってリベンジして自分がベルトを獲るのが自分の描いたシナリオです。昔 アーツ選手の戦い方がすごく好きで、最後はハイキックで倒していくのを見て自分も格闘技を始めました。そういう戦い方もしていきたい」と、ヘビー級ならではのKO連発と宿敵・上原へのリベンジを誓った。

 また、その上原を2月大会でKOし、トーナメントの出場候補にも名前があがったイブラヒム・エル・ボウニ(オランダ)については、「デカくてパンチもシャープ。でも蹴っていけば倒せるんじゃないかと思う」と、攻略に自信をのぞかせた。

※4・22『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN』の全試合結果はこちら 

●編集部オススメ記事
・ついにヘビー級トーナメント開催を発表 
・上原KOしたボウニ「ヘビー級王者になりたい」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る