TOP > ニュース

【ムエタイ】ラジャ王者T-98、2度目の防衛戦が決まる

2017/05/03(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者T-98

 5月25日(木・現地時間)タイ・バンコクにあるラジャダムナンスタジアムでラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者T-98(たくや/クロスポイント吉祥寺)が2度目の防衛戦を行うことが決定した。

 T-98は昨年6月『REBELS.43』にてムエタイ最高峰の二大王座のひとつラジャダムナン王座に挑戦し、見事に勝利してスーパーウェルター級王座を奪取。ムエタイ500年の歴史の中で、タイ人以外の外国人では6人目、日本人では5人目となる快挙を成し遂げた。

 その後、同年10月バンコクにあるムエタイの殿堂ラジャダムナンスタジアムにて初防衛戦を行い、プーム・アンスクンビットを3RKOで葬った。これまで日本人王者が本拠地ラジャダムナンスタジアムで防衛に成功した例はなくムエタイ500年の歴史上初の快挙に。

緑川と引き分けているシップムーン・シットシェフブンタム(左)

 今回の挑戦者は同級8位シップムーン・シットシェフブンタム(タイ)。元オームノーイスタジアム・ウェルター級王者の肩書きを持ち、昨年10月の新日本キックでは、緑川創と対戦しドローに終わっている。

●編集部オススメ記事
・歴史的快挙、T-98が史上6人目の外国人ラジャダムナン王者に
・ラジャダムナン王座奪取のT-98、歴史的勝利の理由を解読 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース