TOP > ニュース

【修斗】国内トップの実力者・佐藤、元UFCファイターと激突

2017/06/23(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

実力者・佐藤(左)vs元UFCファイター・デュラン(右)はバンタム級大注目のカード

 7月23日(金)東京・後楽園ホールで開催される『プロフェッショナル修斗公式戦』 の追加対戦カードが発表され、全10カードが出揃った。
 
 修斗世界バンタム級1位・佐藤将光(坂口道場一族)vsルーベン・デュラン(アメリカ)が決定。

 佐藤は3月、修斗環太平洋バンタム級王者・石橋佳大に挑戦し、一進一退の攻防を繰り広げるもドローという結果に。しかし、その目まぐるしく展開が変わる激しい戦いに、試合終了後には万来の拍手が鳴り止まなかった。佐藤は国内トップクラスの実力を結果と内容で見せ続けている。

3月、佐藤(左)vs石橋(右)は死闘となった

 対するデュランはUFCへの参戦経験を持つ、ワールドクラスの実力者。UFC時代には水垣偉弥とも対戦している(判定2-1で水垣が勝利)。パワー、テクニックがあるのは勿論のこと、アグレッシブな試合をする事を信条としているため、佐藤とは噛み合う展開になると思われる。元々は3月の後楽園大会へ参戦予定だったが、対戦相手の負傷欠場により、今大会へスライド参戦となった。

1月、佐藤(右)はヒジ打ちでTKO勝利

 国内で数々の実力者を破っている佐藤が、世界の強豪相手にも実力を証明するのか。それとも、初来日のデュランが修斗最激戦区に風穴を開けるのか。バンタム級大注目のカードとなっている。
 
 この他に、2017年度新人王決定トーナメント3試合も行われることが発表されている。

●編集部オススメ記事
3月、佐藤vs石橋は死力を尽くしあう激闘
1月にはヒジ打ちでTKO勝ちした佐藤

【大会・チケット情報】 7・23 サステイン「プロフェッショナル修斗公式戦」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース