TOP > 試合結果個別

【K-1】平本蓮、あのゴンナパーをKOで破る大金星

K-1実行委員会
「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~」
2017年2月25日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館

左ストレートをクリーンヒットさせゴンナパー(左)をKOした平本(右)

▼第8試合 K-1 WORLD GP 初代ライト級王座決トーナメント準決勝(1) 3分3R・延長1R
平本 蓮(K-1ジム総本部チームペガサス/K-1甲子園2014王者)
KO 1R 1分14秒 ※左ストレート
●ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/WPMF世界スーパー・ライト級王者)
※平本が決勝戦へ進出。 

 一回戦で卜部からダウンを奪い判定勝利したゴンナパーと、ブルースとの接戦を制した平本の元WSR同門対決。

 1R、平本が左ジャブをつきながら距離を取り、ゴンナパーは強い蹴り。打ち合いになると、平本が左ジャブからの右ストレートでダウンを奪う。まさかのダウンを喫したゴンナパーは巻き返さんと前に出て打ち合いへ。

 平本はゴンナパーの左フックをもらいながらも、左ストレートをクリーンヒットさせるとゴンナパーは大の字に。平本が番狂わせのKO勝利を演じ、場内からは拍手が沸き起こった。

●全試合結果はこちら

●編集部オススメ記事
・「僕の全盛期は今」18歳・平本、初代王座獲得に自信
・17歳・平本が大健闘、木村ミノルと果敢に打ち合う

関連記事

関連記事をもっと見る≫




TOP > 試合結果個別

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
出場・参加者募集