TOP > ニュース

【RISE】フェザー級転向2戦目の佐野貴信がダニロの愛弟子と激突

2016/12/30(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

フェザー級で対戦する佐野貴信(左)とヘンリー・セジャス(右)

 2017年1月28日(土)東京・後楽園ホールで開催される『RISE115』の追加対戦カードが発表された。

 フェザー級戦で佐野貴信(創心會)vsヘンリー・セジャス(ボリビア)が対戦する。佐野は4月のシュートボクシングで内藤大樹と戦い、長期負傷欠場していたが、前回の11月『RISE114』から復帰を果たし、階級をバンタム級からフェザー級に転向。強豪の北薗翔大を相手に、得意のミドルキックを中心に試合を圧倒し勝利を収めた。

佐野の左ミドルが炸裂

 対するセジャスはRISE初参戦。RISEウェルター級王者であるダニロ・ザノリニが主宰するブラジリアン・タイ所属の選手でボリビア出身のファイター。ダニロが開催しているイベントFIGHT DRAGONのチャンピオンであり、ダニロと同じくアグレッシブなファイトスタイルが持ち味である。

 またライト級の一戦として、いつも会場を沸かせる“激闘ファイター”TASUKUが昨年のスーパーライト級新人王・川島史也と激突。川島はこれまでの65kgから63kgライト級に階級を下げての試合となる。25日のJ-NETWORK新宿大会では1R36秒でKO勝利していて勢いに乗ったままの参戦となった。

 そしてTASUKUと同じくライト級戦線で、盛り上がる足技とド突き合いを演じる極真の藤田雄也も登場。対するは北海道のBOUTを主戦場にし、2014年新人王を獲得しているAKINORI。AKINORIは11月20日のBOUTでSEIDOからダウンを奪い勝利を収めている好戦的なファイターである。

●編集部おススメ記事
・各団体トップ選手集結、新空手が3階級制覇
・RISEナンバーシリーズの2016年最終戦結果 
 
<追加対戦カード>

▼フェザー級(-57.5kg) 3分3R延長1R
佐野貴信(創心會/同級5位)
vs
ヘンリー・セジャス(ボリビア/ブラジリアン・タイ/FIGHT DRAGON王者)

▼ライト級(-63kg) 3分3R延長1R
TASUKU(リアルディール/同級5位)
vs
川島史也(BattleNation/スーパーライト級6位、2015年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝)
 
▼ライト級(-63kg) 3分3R延長1R
藤田雄也(極真会館/同級6位)
vs
AKINORI(蹴空ジム/ライト級9位、2014年RISING ROOKIES CUPライト級優勝)
 
▼フェザー級(-57.5kg)3分3R
鮫島 力(薩摩ジム種子島/2013年RISING ROOKIES CUPバンタム級優勝)
vs
川手裕貴(建武館/JAPAN CUP 2015 -60㎏トーナメント優勝、第245回新空手道東京大会K-2軽量級優勝)

<変更対戦カード>

▼ライト級(-63kg)3分3R
恭介(インスパイヤード・モーション/KAMINARIMON JAPAN CUP2016選抜大会-65kg級優勝)※山田恭介から改名
vs
瑠夏(新潟誠道館/JAPAN CUP 2015 -60kg級準優勝)
 
<参戦予定選手>
山下力也(道真会館/ヘビー級9位、2016年RISING ROOKIES CUPヘビー級優勝)
大日方景都(TARGET/2015年KAMINARIMON全日本大会-60kg級優勝、JAPAN CUP 2016 -60kg級準優勝)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック