TOP > ニュース

【ベラトール】期待のハワイアンビューティーが6連勝へ計量パス

2017/04/21(金)UP

セミファイナルで対戦するイリマレイ(左)とミドルトン(右)

 4月21日(金・現地時間)アメリカ・コネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナにて開催される『Bellator 178』の前日計量が、20日(木・同)に行われた。

 セミファイナルの女子フライ級マッチに臨むイリマレイ・マクファーレン(アメリカ)とジェシカ・ミドルトン(同)は、共に計量を一発でクリアー。

 マイクを向けられると、ミドルトンは「素晴らしいチャンスに感謝しているわ。イリマ(マクファーレンの愛称)はトップファイターだけれど、最強になるためには最強を倒さないといけない」、マクファーレンは「追われる立場になったことについてはプレッシャーを感じていないけれど、今は凄く緊張している」と、それぞれ笑顔でコメントした。

 マクファーレンはハワイ系アメリカ人の26歳。レスリングをバックボーンに持つ。2015年1月のMMAプロデビュー戦では開始わずか10秒でKO勝ちを収め、同年8月のプロ2戦目からベラトールに参戦。現在までプロ5戦5勝(KO勝ちが1回、一本勝ちが2回)と絶好調だ。

 また、エキゾチックな雰囲気を醸し出すハワイアンビューティーなルックスも人気を集め、現地メディアにもベラトール女子のニュースターとして取り上げられるなど、今後の活躍が期待されている。

 そのマクファーレンに挑むミドルトンは、昨年7月にプロデビューしたムエタイ出身の28歳。アマチュア時代に強烈なバックハンドブローで相手を一撃KOするなど、強打を持ち味としている。現在までにプロでは2試合を戦い、いずれも判定で勝利を収めている。

 果たして、マクファーレンが6連勝でベラトール女子フライ級のエース街道を突き進むか。それとも、ミドルトンがマクファーレンに初黒星を与えるか。

 一方、メインイベントのフェザー級タイトルマッチで、初防衛を目指す王者ダニエル・ストラウス(アメリカ)と挑戦者のパトリシオ・フレイレ(ブラジル)も、そろって計量をパス。

 今回が4度目の対戦となる両者。先に2勝していたパトリシオだが、2015年11月に迎えた4度目のフェザー級王座防衛戦でストラウスに初黒星を喫すると共に、王座から陥落することとなった。パトリシオが王座奪回を果たすか。それとも、約1年半ぶりの復帰戦となるストラウスが初防衛を果たすのか。あとは試合開始のゴングを待つのみとなった。

●編集部おススメ記事
セミ出場の新星ロシアンビューティー、計量オーバーで契約体重変更に
期待のハワイアンビューティーが参戦

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック