TOP > ニュース

【K-1】皇治が大雅と武尊に「クソガキども、調子にのっとれ」

2017/06/17(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

背後から大雅(左)を挑発するようににらむ皇治(右)。大雅は終始ニコニコ

 6月18日(日)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~』の前日計量&記者会見が、17日(土)都内にて13:00より行われた。

 スーパーファイト(ワンマッチ)で対戦するK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の大雅(TRY HARD GYM)、ISKA世界ライト級王者・皇治(SFK)はともにリミットちょうどの60.0kgで計量をパス。皇治は到着が遅れ、計量後の記者会見直前に到着し、無事パスしている。

 会見には、おぼっちゃまくんルック(皇治大雅をおぼっちゃまくんだと揶揄している)で登場した皇治。前回の会見では乱闘騒ぎとなったため、ツーショット撮影は危険と判断されて中止となったが、大雅が現れると後ろの席から皇治がにらみ付ける。

「(減量で)腹が減った。もう十分に盛り上がっているし、はよ帰って休憩したい。このおぼっちゃまくんスタイルどうですか? かわいいでしょう」と皇治。大雅はにこやかに笑って「明日は頑張ります」とだけ話した。

 すると皇治は「また乱闘させようとしているでしょう? 2回も3回もやったら八百長みたいでオモロないでしょう」とけん制。今回は乱闘騒ぎはしないという。

「俺はK-1のチャンピオンと試合が出来ることは凄いと思っている。年齢なんて格闘技には関係ないから、リスペクトを込めて(大雅との試合を)楽しもうかと思ったが、おぼっちゃまくんが公開練習で年上が年下にどうのとか言っとって。だからあまり言いすぎるとかわいそうかなと思った」と、今日は毒舌を封印すると話す。

 しかし、「俺陣営は大雅のおぼっちゃまくんはたけぽん(武尊のこと)よりも強いと思っているから、明日はしっかり倒して次はたけぽんいわしたろうと思っています。今のうちにスター気取っとけ」と吐き捨てた。

 それに対して大雅は終始ニコニコと笑顔を絶やさず、「(皇治は毒舌を)恥ずかしくなってしまったんですかね? 興味ないので明日はレベルの違いを見せてやります」と、余裕のコメント。

 これにカチンときたか、皇治は「クソガキども、調子にのっとれって感じですね。今回のK-1は俺がおらんと盛り上がってなかったからな。勘違いすんなよ。一番盛り上げているのは俺。明日も盛り上げてやる。また、明日はファンのために戦おうと思っているので、アンチはSNSで騒げって感じです」と吐き捨てた。

●編集部オススメ記事
・あわや大乱闘、皇治の挑発に大雅がブチギレる
・やりすぎ皇治、公開練習でパウンド披露「大雅の次は武尊狩りだ」

【大会・チケット情報】 6・18 K-1実行委員会 「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック