TOP > ニュース

【REAL】怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラの妹アナの相手が変更、またも強豪柔術家

2017/09/27(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

妹アナ(左)と兄ホドウフォ(右)

 10月21日(木・現地時間)ブラジル・クリチバ・タルマ体育館にて開催されるARZALET FIGHTING GLOBE CHAMPIONSHIP『ARZALET.2』のグラップリングマッチで、アナ・カロリーナ・ヴィエイラ(ブラジル)と対戦予定だったアンドレッサ・シントラ(ブラジル)の欠場が発表された。
 
 アナは怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラの妹で、柔術の実績では兄ホドウフォに全く引けを取らない超強豪柔術家。6月のムンジアル(柔術世界選手権)2017女子ミドル級で優勝し、青帯から黒帯まで全部の帯色で世界王者になるという偉業を達成した。その強さに柔術界では「”世界最強の女柔術家”ギャビ・ガルシアを倒せるのはアナしかいない」と言われる程だという。
 
 また、兄ホドウフォは2月の『ARZALET』ブラジル大会でMMAデビューしKO勝利しており、グラップリングマッチながら兄に続いて妹も参戦するという事で注目を集めていた。

モレイラは大物食いを果たせるか

「スケジュールの都合」で欠場するシントラに代わって出場するのは、同じく柔術家のレナータ・マリーニョ・モレイラ(ブラジル)。モレイラはムンジアルやパン・アメリカン柔術選手権など多くの大会で優勝経験を誇る、こちらも強豪。

 最強の兄を持つ最強の妹・アナがその実力を見せ付けるか。それともモレイラが突然舞い降りたチャンスを掴むのか。世界トップレベルのグラップリング技術に注目だ。

 なお、この試合のルールはIBJJF(国際ブラジリアン柔術連盟)ルールを採用する。このルールはサブミッションによるタップアウトで勝敗が決まり、時間内に決着が付かなかった場合はポイントによる判定で、同数の場合はレフェリーの判定で勝敗が決まる。つまり、ドローが無い完全決着ルールとなっている。
 
●編集部オススメ記事
怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラの妹アナが電撃参戦
ブラジル大会で怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラがMMAデビュー

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る